時遊人アッシュの食べ歩き日記

03月 « 2017年04月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 05月

1日中多彩なモーニングメニューが頂ける喫茶店 サグラシェ

2017年 04月10日 18:36 (月)

R0000881_edited-1.jpg

厚熱たまごサンドセット(600円)
喫茶店で厚焼き玉子サンド・メニューなるものを見付けると思わず頼んでしまう喫茶ラックな症候群...
玉子サンドセットなのに煮抜き卵(←昭和の言い方...茹で卵ねw)が付いて来るのであった(笑)
グリーンサラダ皿にはポテサラも入り、ジャム入りのヨーグルトにフルーツまで付いてきて600円!

日曜日の朝、晴れていれば早朝に桜を撮りに行こうかと目論んでいたのだが、生憎の雨模様...
サンデーモーニングの唐橋ユミさんを愛おしく待ち遠しく観るのが休日の日課ではあるが、
食パンが切れていて、ご飯を土鍋で炊く気力も雨のせいで無くなってしまい...
「モーニングを食べに行きますけど貴女も行きます?」
「行きます!!!」とまだまだ眠たそうな奥さんであった(笑)

R0000885_edited-1.jpg

サグラシェ。
此処へは2度目の訪問。
1日中、モーニング・メニューが頂けるこの界隈の超人気のお店だ♪
午前8時過ぎの入店で店内は満席近く!!
その殆どが仕事を引退されたであろうご年配の方が圧倒的に多い。

R0000863_edited-1.jpg
R0000864_edited-1.jpg

それもそのハズ!
モーニングのメニューはざっと20種類以上とかなり充実しているのだ♪
新聞は全紙が揃い、週刊誌や雑誌も充実、
そして店内のテレビからはサンモニのスポーツコーナー♪
「喝っ!」などのオッサンは、ワタクシ的にどうでも良く、
この日の朝も無事に唐橋ユミさんを観られてほっとするのであった♪ルン

R0000872_edited-1.jpg
R0000870_edited-1.jpg

ハニー(ハチミツ)・トーストにハムエッグをトッピングする奥様...
はい、撮ってね、とカメラを渡しさすがの画角で撮ってくれるのだが、
「このカメラはイイですね」...「コレはあげれないよ!」狙われているのか!?^^;

R0000876_edited-1.jpg
R0000878_edited-1_20170409214713b6a.jpg
R0000877_edited-1.jpg

ふわっと厚熱(あつあつ)玉子サンドは空気感ある食パンにケチャップ&バター!
ふわっふわの厚焼き玉子が口中でとろけます♪
サニーレタスと刻みキャベツのグリーン・サラダに茹で玉子&ヨーグルト!
朝から頂く林檎、バナナ、苺、オレンジのフルーツ類も嬉しい(^^)/

R0000882_edited-1.jpg
R0000883_edited-1.jpg

店員さんは全て女性で何かと気遣いがあり良き接客なお店(^^)/

R0000887_edited-1.jpg

「1日中、モーニング・サービスやってます!」
お店の個性としてこういった姿勢はとても良く、そそられますな♪
入ってみようかなと思える看板文句、店側の努力が伺えます(^^)/

【コーヒーハウス サグラシェ (Coffee house SAGLASIE)】

大阪府松原市天美西5-111-5
072-377-6615
河内天美駅から820m
営業時間:7:00~17:00
定休日:火曜日

新日本料理 心(こころ)

2017年 04月07日 19:39 (金)

R0000791_edited-1_2017040619072780e.jpg

この日のメインは豚ヘレカツ、八丁味噌でみぐらす!
ほうほう、味噌とデミグラス・ソースを合わす仕法は中々に独創的ではないか♪
肉質良し、衣も良し、ソースも文句の付けどころの無い中々の逸品である(^^)/

去年の年末、ふるさと納税なるものを3軒申告し鹿児島産鰻や京の茶セットなどが届いたのだが、
ワタクシ的にメインと成る南淡路の3年トラフグがいつになっても届かない...
このトラフグが届く事を前提に、今年はてっちりを食べに行けなかったのだ。
つい先日、何かを選べと、ようやくメールが来て...
いや、あの、てっちりセットを年末に注文したじゃない!!!
HPを見るとてっちりセットはもう無いじゃない~
南淡路市役所の怠慢、ワタクシ、今年はてっちりを食べられていないの。
3年トラフグは3年後に来るのか?などの憶測も無駄に終わってしまった、これもまた人生(笑)

R0000815_edited-1_201704061909194dd.jpg

御堂筋線、新金岡駅から大泉緑地方面へ歩いて10分足らずの場所にある割烹料理屋さん。
薄っすらと店の存在は存じていたが訪問は初めて。

R0000772_edited-1_201704061903561c2.jpg

瓶ビールをまずは注文、う~ん赤星か...
スタンダードの瓶ビールがコーンスターチの入る赤星ビールか!?
このビールは立ち飲み屋で頂くレベルのビールである。
まぁ、嫌いじゃないのでイイのですが...
せめて、コーンスターチの入らないビールをスタンダードにして欲しい。

R0000788_edited-1_20170406190728dd0.jpg

店内はカウンター8席の小さな空間。
大将が手際よく調理をされている。

R0000773_edited-1.jpg
R0000778_edited-1_20170406190351baf.jpg

コース料理と一品メニュー♪
初めての訪問では料理の流れを見てみたくコースを選択。

R0000777_edited-1_20170406190352cce.jpg

浅利と山葵菜のお浸し。
極薄味の出汁が繊細ですな♪

R0000781_edited-1_20170406190639de4.jpg

お造りは鮪、平目(えんがわ付き)、カンパチ♪
細長い刺し身包丁で切られる魚は、やはり美味しいのfだ(^^)/
これを家庭用の万能包丁で切っちゃうと、この美味さが果たして味わえてのであろうか?

R0000785_edited-1.jpg

箸休めは青蕗、青さ入りぽてさら、サーモンべったら♪
お出汁の使い方が大阪風よりも京風な薄味でこのレベルの料理がまさか新金岡で頂けるなんて(笑)

R0000784_edited-1_20170406190638443.jpg

これは日本酒が欲しくなりますな♪
吟醸ではない純米酒を!ドメーヌ瑞冠 “五感” 純米原酒!!
こりゃあ、辛口の美味い美味い酒だ(^^)/

R0000795_edited-1_201704061907271ca.jpg

メインの豚へれかつ!!!!
この肉質と日本人に馴染み深い八丁味噌とデミソースの合わせ方は本当に素晴らしい!!!!!

R0000796_edited-1_20170406190726fae.jpg
R0000798_edited-1_20170406190843def.jpg

筍とユリ根の玉締め。
陶板物もちゃんと蓋がある状態で出される姿勢が良いでは無いか♪
とろ~りと半熟状態の玉は出汁と絡ませてユリ根と旬の筍のとのコラボレーション!
この陶板ものだけ、何故に甘く味付けされてのであろう?

R0000807_edited-1.jpg
R0000810_edited-1_201704061909224ab.jpg

ご飯ものは鯛茶漬け!
味噌漬けにされた旬の鯛、大葉とあられにチョイとの山葵が脇役♪
熱々のお出汁を注ぐ事に寄りな熱を加えられた鯛の美味さは増すばかりである(^^)/

R0000812_edited-1_20170406190921416.jpg

〆の甘味は丸十チーズ饅頭かケーキか!?
黄粉が乗る自家製であろう独創的な味わった事のない美味しい甘味。

以上、3800円のコース。
奥さんと二人でお酒を飲んで1万円弱のお会計♪
此処は再訪問、間違いなし(^^)/

【心 (ココロ)】

大阪府堺市北区新金岡町5丁5-104
072-230-4550
営業時間:11:30~14:00 17:30~22:00
定休日:月曜日・第2火曜日

道明寺の桜

2017年 04月04日 19:46 (火)

P1010055.jpg

道明寺の桜はまだまだ3分咲き。
今週末あたりが見所であろう♪

P1010010_edited-1.jpg

道明寺天満宮。
ワタクシ、恥ずかしながら初参拝。

P1010037_edited-2.jpg

赤ちゃんのお礼参りかな、幸せな光景
写真を撮る着物姿のお姉さんが凄い美人(笑)

P1010025_edited-1.jpg

本堂の裏は梅林園

P1010028_edited-1.jpg

たった1本の遅咲きの梅の良い香り♪

P1010020_edited-1.jpg
P1010060_edited-1.jpg
P1010078_edited-1_201704032053242ee.jpg
P1010096_edited-2.jpg

この週末には咲き乱れるのでしょう(^^)/

P1010012_edited-1.jpg

さざれ石。
ほうほう、京都の下鴨神社でも見ました「さざれ石」
国歌に歌われているさざれ石です。
この石は白亜紀後期(約七千年前)の和泉層礫岩です。
悠久の歳月の間に多くの小石が寄り集まってできたもので、
河内長野市滝畑から平成の御大典記念として移されたもの。

P1010111_edited-1.jpg
P1010109_edited-1_20170403205321222.jpg

道明寺

P1010122_edited-1_20170403205435026.jpg

駅から直ぐの道明寺の商店街

P1010113_edited-1_20170403205439d29.jpg
P1010114_edited-1.jpg
P1010116_edited-1.jpg

天ぷら蒲鉾の味大。
うわ~美味しそう(^^)/

P1010119_edited-1.jpg

何故かそそってしまう大衆食堂!
お昼時、道明寺の駅員さんの姿が(笑)
人気の食堂なのでしょう、チラリと開いた扉の中は満席であった(^^)/

P1010042_edited-1_20170404193040670.jpg

能の舞台があるんですね~

P1010065_edited-1_201704041930397e0.jpg

初めて行く事が出来ました道明寺天満宮。
お寺なのか神社なのか?道明寺の漢字「寺」は地名なのか?
う~ん、最後まで分からなかった(笑)

【道明寺天満宮】

大阪府藤井寺市道明寺1-16-40
072-953-2525
開園時間:9~17時(入園は~16時30分)
定休:無休

美味いチャーハンを追い求める旅 手作りシューマイ山丁のグリーン焼飯

2017年 04月03日 17:54 (月)

R0000834_edited-1.jpg

グリーン焼飯(650円)
注文後、奥さんがホウレン草をトントントンと包丁で叩く音がする厨房。
寡黙に調理をされる店主とのあ、うんの呼吸。
炊飯器を開ける音、閉める音、メシを取り出され中華鍋に溶き卵を流し入れる音...
コンロに鍋が当る音、メシが焼き上がる音、皿に移される音、
この店はちゃんとしている店だなと確信する。

R0000850_edited-1.jpg

JR、近鉄柏原駅から南へ徒歩5分程だろうか、線路沿いにあるお店、
中国料理 山丁、手作りシューマイで有名なお店なようだ。
近鉄南大阪線の道明寺駅から乗り換え、二駅程の小さな路線なのだが、
PiTaPaがそのまま使えず出口で何かと往生してしまう事態に(笑)
駅員さんに処理をお頼みして何とか何とか改札を出られた次第である。
未だに電子カードがスムーズに行けない路線が大阪にあるなんて、読めなかった(^^)/

R0000818_edited-1_201704021641113b3.jpg

チョイと春日和のこの日、ビールとシューマイを合わさずにはいられなかったw

R0000827_edited-1.jpg
R0000832_edited-1.jpg

シューマイ5個(400円)
蒸籠で出されているにしては、5分程で出されたシューマイ。
半蒸し状態をチーンか、タイミングが良かったのかは定かでは無くとも、
充分に美味しく頂けたシューマイは豚牛ミンチ肉に貝柱出汁、たっぷりの玉葱と生姜の風味、
肉々しく手作り感たっぷりのビールに合うタイプの美味きシューマイである♪
繊細なタイプのシューマイでは決して無いがジャンクさもない微妙なタイプの味付け(笑)

R0000835_edited-1.jpg
R0000843_edited-1.jpg

油で綺麗にコーティングされた丸み有る米粒は、それぞれが独立しており、
刻まれたホウレン草が余分な油を吸収し焦げの無い卵のクッション感は
口の中で米粒の見事な解れを楽しめるであろう♪
そしてこのチャーハンにも貝柱の出汁の風味が味を後押しするのだ!
これは実に美味い美味いチャーハンである(^^)/

R0000845_edited-1_201704021642509b2.jpg

そして付いて来たスープ!
薄味だがちゃんと貝柱出汁の風味がするぞ!!

R0000822_edited-1_20170402164108c15.jpg
R0000821_edited-1_201704021641094a6.jpg

メニュー。
チャーハンは5種類、キノコチャーハンなる珍しい品もあり♪

R0000846_edited-1.jpg

人気のシューマイはお持ち帰りも可能なようだ(^^)/

R0000853_edited-1_20170402164334731.jpg
R0000854_edited-1_201704021643519d3.jpg

道明寺線は単線で昼間は1時間に2本しか運行されていなく、
ローカルな路線の小さな旅を楽しめた(^^)/

【中国料理 山丁】

大阪府柏原市上市2-1-2
072-972-1214
営業時間:11:00~14:00 17:00~23:45
定休日:第1第3第5月曜

4月がやって来た

2017年 04月02日 07:27 (日)

P3190063.jpg

決算時期の3月末は何かとバタバタとしていた。
週末も仕事、1日20時間働いていた日もあり、
時折、飲食店へ入るもこれは記事には上げれないな、と正に負の状況化であった。

そんな中、チョイと見付けた満開の桜...
たった1本の木だけが満開で「気の早い子やな♪」とパシャ(^^)/

OM-D E-M10 M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PROにて撮影