FC2ブログ

昭和町 炭匠きしもと 此処は間違いの無き焼鳥

ワタクシはつくねが大の好物である。炭火でカリっと焼かれた表面に中は適度にジューシーな軟骨入りであれば尚良し♪チョイと生姜が効いており、卵黄にくぐらせての理想的なつくねが此処に在り。昭和町 炭匠きしもと。此処も久しぶりである理由は中々に予約が取れないのだ!お安く美味しい炭火の焼き鳥屋さんである。予約の5分前に独りでINするも、あれれ奥さん来ないな~「通り過ぎてしまいました~」ひっそりと佇む感じに見え...

JR堺市駅前 炭火焼鶏たちばな

一度は行っておかなければシリーズ!?と化すのか!?(笑)堺市駅の踏切の真横、炭火焼鶏たちばな。何気にいつも流行っているようなので気に成っているならば突入しなければ!看板のセンスがワタクシ好みでは無く~でも炭火焼き?ちょっとだけ期待を込めて入店w瓶ビールをくださいな♪お通しは青菜の煮物は嬉しいが甘過ぎる味付けは如何にも大阪らしい。つくねと鶏皮を注文。驚いた事につくねは注文後30秒程で提供される...この時...

炭火地鶏 鳥英 地鶏がこの値で頂けるなんて

カリッカリの皮とわさび焼き!遠火の炭火で焼かれた皮は自らの脂分でまるでフライド状のような食感♪地鶏でなければこれ程までの脂は出ないのかもしれぬ。この店の焼き鳥は基本が塩焼き、拘っているなと毎回感心している(^^)/ねぎま、つくね、うずら卵!身の引き締まった肉質のねぎまに軟骨入りのつくね、そして在ると必ず頼んでしまううずら卵が大好きなのだった(笑)炭火焼鳥 鳥英。もう何度も来ている店であり、毎回この肉質に感...

石板自鶏焼 かし和

鶏お造り盛り合わせ。ささみ、こころ、肝のお造りの盛り合せはメニューには無かったがお願いしての注文♪何と綺麗な肉質、調理の過程を少々見ていたのだが肝は岩塩と太白ごま油が掛けられ、白肝とまでは行かぬが地鶏の拘りを感じられる。淡白なささみ、こころと肝、共に下処理が良く臭み無き鶏本来の旨味に溢れる時点で、此処は大当たりの店だと確信する。石焼自鶏焼鳥 かし和。JR堺市駅から徒歩10分程に在る下町のお店。以前...

白肝の誘惑 炭火焼鳥 鳥英

鶏造り盛り合わせ。白肝と呼ばれるが実際はオレンジ色の鶏の肝の事だ。ブロイラーなどの鶏肝は赤身を帯びており、どうしても血の匂いが気になる代物だが、平飼い状態で健康に育てられた地鶏の肝は鮮やかなオレンジ色の肝である。臭み無くツルリとした表面と弾力、これが実に美味しいのである。ワタクシが焼鳥屋さんを選ぶ基準に、この店は白肝なのか?という事が前提と成るのだ。エビス・ビールとお通しはグリーンサラダ。梅しそ、...