時遊人アッシュの食べ歩き日記

10月 « 2017年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 12月

早朝の台北をぶらぶら散歩

2017年 05月06日 11:25 (土)

R0001583_edited-1.jpg

このGWのお休みを利用して台北へ♪
旅行へ行くと必ず早起きなワタクシ、その街の朝を一人でお散歩したくなります。
それも下町ばかりを(笑)

R0001577_edited-1.jpg

今回はシャングリ ラ ファーイースタンプラザホテル台北へ宿泊。

R0001582.jpg

ホテル前の幅50mはあろうかと思える大通りを西へ渡り下町っぽい景色を求めてとにかく歩き出す♪
突如、出現の公有成功市場!
高級なショッピング・モールやデパートなどより庶民的な市場に断然そそられてしまいます(笑)

R0001578_edited-1.jpg

しかし、時間は明け方の5時半という事も有り、まだ始動していない模様...
後でまた寄ってみましょう(^^)/

R0001585_edited-1_20170506060748948.jpg

手工刀切麺の店があり、これは刀削麺の事かな。
まだ開いていませんけど(笑)

R0001586.jpg

この並びは殆どが飲食店なようで~
台北の街中は本当に飲食店が多い。

R0001589.jpg

朝の6時台には開いている飲食店のお店もちらちらと♪
コチラは豆乳と焼き餅のお店のようですな~

R0001592.jpg

コチラは鶏料理がメインのお店のようで~
字で何となくニュアンス的な事は分かるのだが...何となくですけど(笑)

R0001599.jpgR0001600.jpg
R0001598.jpg

歩き疲れて飲み物を買いにファミリーマートへ調査(笑)
乳製品がかなり充実、おにぎりは日本の三角おにぎりがコンビニでは主流のようで、
台湾のお弁当はご飯に肉が乗っているものが圧倒的に多くあり。
お菓子なども日本製のものが多く、親しまれているのが分かる。

R0001794_edited-1.jpg

さてさて、活気が戻って来た先程の市場へ♪
雰囲気は沖縄、那覇の牧志公設市場に近い。
後姿の女性が抱っこしている犬はペットだと思いたい(笑)

R0001797.jpg
R0001798.jpg

豚肉を扱うお店の何と多い事か!
バラ、ロース、モモ肉と部位事に切り分けられており、肉質の何と綺麗な事!
ミミガーやリアルな豚足も(^^)/

R0001795_edited-1.jpg

コチラは牛肉のお店のようです。
鶏肉を扱うお店も多くあったが、これはあまりにもリアルな形が残り過ぎて写真は載せられず。
でも、こうして下処理をしてくれるから私たちが気軽にお買い物出来るのである。

R0001605_edited-1_2017050606091480d.jpg
R0001796.jpgR0001799.jpg

魚介類もかなり充実、干し海老にいりこ、しらすなどが山盛り!!
あさりの料理が多いのか、扱われるお店が多かった♪

R0001591.jpg

広場では太極拳をされる人々。
健康的ですね(^^)/

R0001587_edited-1_20170506060746c54.jpg

さぁ、ホテルでまだ爆睡中の奥さんを起こして我々も朝ご飯を求めて下町へ繰り出しますか♪
台湾の朝ご飯がまた美味しかったのだ(^^)/

【公有成功市場】

106 台湾 Taipei City, Da’an District, 四維路192巷
時間時間: 7時30分~14時00分

法雲寺のツツジ

2017年 05月05日 21:02 (金)

P5010042_edited-1_201705031029127c3.jpg






P5010082_edited-1.jpg





P5010053_edited-1.jpg






P5010024_edited-1.jpg






P5010064_edited-1.jpg






P5010081_edited-1.jpg





P5010035_edited-1.jpg






P5010057_edited-1.jpg






P5010048_edited-1.jpg


【法雲寺(法雲禅寺)】

堺市美原区今井192
072-361-4419
拝観料:無料
駐車料:無料

葛井寺の藤(ソフトフォーカス)

2017年 04月30日 17:15 (日)

P4300093_edited-1_20170430154535e28.jpg




P4300036_edited-1.jpg





P4300050_edited-1.jpg





P4300047.jpg





P4300104_edited-1.jpg






P4300074_edited-1.jpg






P4300076_edited-1.jpg





P4300109_edited-1_20170430155359e66.jpg





P4300114_edited-1.jpg





P4300111_edited-1.jpg





P4300112_edited-1.jpg





P4300089_edited-1.jpg

OLYMPUS OM-D E-M10 M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PROにて撮影

【葛井寺】

大阪府藤井寺市藤井寺1丁目
(近鉄)南大阪線 藤井寺駅下車南側徒歩5分位
拝観料:毎月十八日のご本尊開扉日のみ 300円
拝観時間:8:00〜17:00
納経時間:8:00〜17:00

南港のクレーン鯉のぼり

2017年 04月27日 20:34 (木)

R0001367_edited-1_20170427200840762.jpg

湾岸線を走行中、あぁ~今年もこの時期がやって来たのかと♪
南港にある重量屋さんが毎年のようにクレーンで鯉のぼりを掲げられるのだ。
クレーンの高さは80Mくらいはあるのでは、ないかと...
屋根より遥かに高いです~

4本のワイヤーで揺れないようにH鋼を上手く支えていますな。
さすが重量屋さん、これはプロの仕事ですね♪
チョイと癒されました(^^)/

新緑のオアシス 四天王寺 極楽浄土の庭

2017年 04月24日 20:30 (月)

R0001209_edited-1.jpg

庭園、極楽浄土の庭。極楽池と八角
此処は四天王寺境内にある極楽浄土を想起するに最もふさわしい庭園とされるお庭である。
奥に見えるは八角亭。
明治39年に開催された「内国勧業博覧会」の建築物を現地に移築されたもの。

R0001199_edited-1_201704241945226ab.jpg

大都会、大阪の中心部にこのようなオアシスが在ったなんて~実は知ってはいたが来るのは初めて(笑)

R0001183_edited-1_20170424190751a73.jpg

数組の年配のご夫婦がゆっくりと静かに庭園を観て回れておられました。
外国人の居ない空間はとても静かである。
入場料は300円、ワタクシJAFカードの提示で200円で合法的に入場出来たのであった(^^)/

R0001228_edited-1.jpg

蓮と新緑の楓。

R0001205_edited-1.jpg

お池には鯉。

R0001189_edited-1.jpg

楓と人工的な滝(笑)
しかし、此処が大都会の中心だという事を忘れてしまう程に静かだ。

R0001240_edited-1.jpg
R0001257_edited-1.jpg

夏を過ぎればこの楓も美しき紅葉となるのであろう。

R0001197_edited-1.jpg

桜の時期は終わりを告げ

R0001259_edited-1_20170424191300fbb.jpg

ツツジの季節がやって来た

R0001211_edited-1.jpg
R0001214_edited-1_20170424191007169.jpg

なのに、1本だけ美しく紅葉している楓に出会えた(^^)/

R0001239_edited-1.jpg

何とも清々しい。

R0001225_edited-1.jpg
R0001184_edited-1_2017042419074920c.jpg
R0001273_edited-1_20170424191257ac8.jpg

都会のど真ん中で在る事を忘れてしまう。

R0001242_edited-1.jpg
R0001276_edited-1_20170424191412974.jpg

紅葉の時期にもう一度、伺ってみましょう(^^)/

R0001293_edited-1.jpg

四天王寺境内
お墓とお寺さんとあべのハルカス(^^)/
このワタクシが極楽浄土へは行けるハズも無いのは分かってはいるが...
気分だけでも味わえたならば!(笑)

カメラ:RICOH GR2