時遊人アッシュの食べ歩き日記

09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

素晴らしい和食の数々!旬の食材と魚を味わいに...沁ゆうき@中津

2012年 12月12日 20:10 (水)

R1086769_edited-1.jpg






名物の土鍋ごはんはレンコン、セロリ、おじゃこの土鍋ご飯
セロリを炊き込みご飯に入れるなんて...初めての味である♪
旬のレンコンの食感とセロリ独特な香りと、じゃこの海の香りが
おこげの香ばしさと共に〆に楽しめる(^^)/~~~






R1086733_edited-1.jpg






今回で3度目の訪問...夏、秋、冬と♪良いペースで伺えている
実は前回秋の訪問から2度予約をして伺おうかと思っていたのだが
風邪を引きキャンセル、仕事が長引きキャンセル...と悔しい思いをしての
3度目の正直!?deようやく訪問が出来た次第であるw






R1086736_edited-1.jpg






お造りの盛り合わせは必ず注文しなくてはならない程に今回も素晴らしい!
鯛は熟成させたものと新鮮なものとの2種の味比べを楽しめ
鰹はタタキの身の締まった部位と脂の乗ったもの
蛸は炙りと足の部位...
剣先烏賊にカンパチ、そして河豚のてっさに皮の湯引きと...
どの品にも必ずひと手間の技が入っていて
思わず唸ってしまう程の美味さである!
この手間を惜しまなくされるところに私はいつも惹かれてしまう






R1086740_edited-1.jpg






日本酒は淡麗辛口なものをお任せで注文する
画家の横山大観という名の銘柄の純米酒は僅かな吟醸香がする♪
そして、沁ゆうきと言えば素晴らしい器類である!
このチョコの模様はそのままでも美しいが酒を注ぐと尚一層、映える!
美味い酒と素晴らしい器の調和を楽しむ♪





R1086743_edited-1.jpg






沁ゆうき名物のポテサラかマカロニサラダかは日替わりのようで
この日はマカロニ・サラダである♪
感動のマカロニ・サラダである!!煮抜きの白身の食感と濃厚な気味の旨味...
具は玉葱、ニンジン、胡瓜とごく一般的な食材ではあるのだが
店主曰く、バランスを重視していますとの事で...
具材のどれもが主張し過ぎないよう心掛けているようで
確かに、物凄く美味しいデス(^^)/~~~






R1086749_edited-1.jpg
R1086751_edited-1.jpg






そして出汁巻玉子を...
もう。。。あまりの美味さに感動して涙が出そうになった出汁巻であるwww
店主は特に味のバランスに拘っているのが良く分かる!
お出汁の加減と玉子本来の旨味と空気感のバランスが特に特に優れている!
前回の訪問時に出汁巻について熱く語られた店主は
修行時代に1日千個焼いた事があるとか!?
焼き色の付かない京風出汁巻は後ろ巻きであるとの事を聞き
錦市場にある出汁巻専門店で...成る程!と見入ってしまった事を思い出す(笑)






R1086752_edited-1.jpg
R1086758_edited-1.jpg






揚げ物は名物のクリームコロッケか海老か牡蠣か!?
牡蠣が北海道産の仙鳳趾(せんぽうし)とあり思わずそれを注文する♪
久しぶりの仙鳳趾牡蠣である!この牡蠣は表面皮の厚みがあり甘みとふっくらとした
火を入れても身が縮みにくい素晴らしい牡蠣であり
本州の牡蠣では味わえ無い真水の恩恵であろうか...
また、このタルタルソースが!?恐ろしく美味いではないか!!!(笑)






R1086762_edited-1.jpg
R1086765_edited-1.jpg






佐賀牛のステーキは甘みあるオニオン・スライスと共に...
中心部に赤みを残す焼き加減のステーキはやはり心躍りますな♪
焼いてはアルミホイルで包み余熱で中まで熱を伝えて、ゆっくりと焼き上げられる
高温で一気に焼き上げるステーキも魅力だが、じわりと中まで余熱を送った
肉の旨味はまた格別である(^^)
塩かポンズか山葵醤油かに浸けて美味い!!!






R1086771_edited-1.jpg
R1086779_edited-1.jpg






〆は土鍋ご飯で...レンコン、セロリ、おじゃこの土鍋ご飯
ワカメと白葱たっぷりのお味噌汁とでほっこりと♪(^^)
今回は同行者共にお腹が空いての訪問だったので、おかわりをしてしまい
いつものような、おにぎりのお土産分も食べ尽くしてしまった(笑)






R1086783_edited-1.jpg






食後、器について熱く語られる店主(笑)
数種のオチョコを出して来られて時の経過と共に器の模様の変化を
語られる店主は味だけではない見た目の美しさにも拘る人である♪
器の口当たりと...そして離れ際の優しさ!
そう思いながらの酒は格別である
熱い男だな~私はこのような拘りを持つ熱い男は嫌いじゃない♪

沁ゆうきの近くに店主の奥さんが「小料理タルタル」と言う名の店をオープンされたようで
こちらにも一度、伺ってみるとしよう!(^^)






【沁ゆうき】

大阪府大阪市北区豊崎5-7-11 アベニュー中津 1F
06-6375-6770
交通手段 地下鉄御堂筋線、中津駅より徒歩2分
営業時間 17:00〜24:00(L.O. 23:00)
定休日 日曜日・祝日の月曜日

ブログランキングに参加しています♪
更新の励みになります♪宜しければポチポチっとお願い致しますm(__)m
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント