時遊人アッシュの食べ歩き日記

09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

うどん ゆきの 至高の出汁を味わう!

2012年 06月23日 04:13 (土)

R1083558_edited-1.jpg






かき揚げぶっかけ定食(970円)

久しぶりの訪問になってしまったな♪
この店の出汁&つゆに深い味わいと優しさにいつも感動させられる!

この日は怒涛の18時間労働(激汗)
心と体を癒しにゆきのへ向かう~






R1083568_edited-1.jpg







昼間は行列が当たり前の店であるが夕方開店直後は意外と空いていて
近くのコインパーキングへ車を入れて店へ向かう...
やはりこの時間帯は狙い目だ!(^^)








R1083560_edited-1.jpg






厨房では手際良くかき揚げが作られる様子がカウンターから見える♪
野菜や海老をお箸で集め大きなかき揚げが出来る間に
うどんは網にて茹でられていて丁寧に手で固さを確認している

直径20cm弱はあろう大きなかき揚げはサックサクである♪
優しいつゆに浸かる衣のなんと美味い事か!!
相変わらずこの店の天ぷらは専門店顔負けの素晴らしさだ(^^)/~~~






R1083564_edited-1.jpg







麺は女性的な優しさ♪
表面の唇に感じる柔らかく触れる感触は接吻(表現が古っ)のようだw
それでいて伸びがあってコシを感じれるのだから凄いとしか言いようがない






R1083562_edited-1.jpg







私的にこの店へ来て、かやくご飯を食べない訳には行かないw
光り輝く米粒とこれまた優しい出汁のお味...
僅かなおこげがまた嬉しいではないか♪(^^)/~~~






R1083567_edited-1.jpg






ぶっかけのつゆを飲み干すなんて事は滅多にないのだが...
コクがあって、それでいて辛すぎない優しさに溢れる出汁は
いつまでも飲んでいたくなる味である♪






R1083570_edited-1.jpg







厨房からは店主の「いらっしゃいませ」「お待たせしました」「ありがとうございました」
の声がいつも店内に響く...
客をもてなす姿勢と優しさある出汁とうどんに毎回、感動している!

【うどん ゆきの】

大阪府大阪市東住吉区山坂3-10-14
06-6622-8866
交通手段 地下鉄御堂筋線「西田辺」下車、南港通り東へ徒歩6分
営業時間 11:00~13:30 17:30~19:30(L.O)
土・日11:00~13:30
定休日 月曜・祝日

ブログランキングに参加しています
ポチっとよろしくお願いしますm(__)m
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント