FC2ブログ

福龍門の刀削麺を食す!@神戸市灘区

R1083015_edited-1.jpg






この日は珍しく神戸遠征である♪
学生時代からの友人が仏教美術会展に出展するとの事で
兵庫県立美術館へ~
初めて来た美術館であるが何と洗練された空間ある美術館だろう!
館内で見かける人も少なく自分の足音だけが響き渡る...







R1083004_edited-1.jpg
R1083006_edited-1.jpg







彼が大阪から東北まで何度もボランティアで被災地へ行っている事は
聞いてはいたが被災地の現状を見ていない私にどうこうと語る事は出来ない...
何度も「時間があれば行って見て!」と軽く話す友人であるが
強制する事はない...
行っても無く見ても無い私にそのような資格も無い
私には彼が行って見て感じた事を聞くだけしか出来ない
お金を振り込む事しか出来なかった...
何度も被災地へ行っている彼の言葉に
関西人には対岸の火事やわ!の彼の言葉を思い出す...
時は経ってしまったが同じ国に住む日本人として見て感じて
そして子や孫に語り次ぐ事をしなければならないのではと
改めて感じた美術展であった







R1083024_edited-1.jpg






美術展後..ノーマル刀削麺(笑)
やはり腹は減るw
ラーメン好きとしては一度どうしても食べてみたかった刀削麺!
注文が通ると小麦の塊のようなものを持って店外へ出る店主...
店の外では熱せられた大鍋に削り放り込まれる麺達w
かなり見事な職人技である♪








R1083019_edited-1.jpg
R1083021_edited-1.jpg






生ビールを注文すると出された一品
クラゲの和え物に肉団子、青魚の食べるラー油和え♪
もうこれだけでエエか!?
なかなかのアテである(笑)






R1083029_edited-1.jpg






白い麺がノーマル、緑はほうれん草を、オレンジ色は唐辛子を練り込んだもの!
それはそれは見事な職人技で練った小麦の塊から削る過程を見ていたが...
初めと最後の時間差の茹で加減で麺の状態はどうなのだろう

僅かに太めに削られた麺はコシが在って美味いが
薄目に削られた麺は少々、柔過ぎである
茹での時間差によるものかもしれないな...
なので全体的な麺の食感は統一性が無いので
それ程、よろしくは無い^^;

スープは中華風鶏ガラ系ではあるが僅かに化調の匂いも...







R1083033_edited-1.jpg






後半、山椒の辛味噌を投入すると味は激変する
ジャ、ジャンキー!(笑)
本場、中国で刀削麺を食べた事がないので
比較と言うか...何と比べれば良いのだろうw
茹で時間の掛かった麺はきしめん、厚みのある部分はコシのある高加水麺と言った感じか!?






R1083022_edited-1.jpg
R1083023_edited-1.jpg







AKBも来店されたようだ(笑)
店内は町の中華屋といった感じで何かゆる~い(笑)







R1083034_edited-1.jpg







刀削麺!いい経験をさせてもらった(^^)/~~~







【福龍門 (フクリュウモン)】

兵庫県神戸市灘区徳井町4-1-2 高栄マンション 1F
078-856-7481
交通手段 阪神本線石屋川駅より徒歩7分
営業時間 11:45~15:30 17:30~24:00
定休日 水曜日(祝日の場合は翌日)

ブログランキングに参加しています
ポチっとよろしくお願いしますm(__)m
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント