時遊人アッシュの食べ歩き日記

07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

鮨 伊吹@肥後橋

2012年 04月15日 23:01 (日)

R1081885_edited-1.jpg






京町堀交差点から徒歩数分...
鮨 伊吹へ行って来ました(^^)/~~~

予約していた時間まで少し早くに着いたので靭公園をうろうろ~
夜桜の下でコンロで焼肉花見をいている若い方々の姿が多く見られます
とても楽しそうです
初老のご夫婦でしょうか桜木の下のベンチで奥様の手作りかな?
慎ましくお弁当を食べている姿があり
お花見は焼肉よりお弁当的な物が合う気がします







R1081909_edited-1.jpg






店内はL字型のカウンターメイン
綺麗な白木の作りで清潔感があり店主の仕事が良く見える
安心感あるオープンな感じです






R1081892_edited-1.jpg







初めての店だったので
おまかせのコースを注文しました~






R1081890_edited-1.jpg






つき出しは子持ち昆布
こりこりの食感と昆布の風味が良い感じで~






R1081899_edited-1.jpg







そら豆は炭火焼き~
中の蒸された豆は香ばしく~






R1081895_edited-1.jpg






白海老と蛍烏賊の沖浸け
甘みある海老と漬けにされた旬の蛍烏賊が美味い~






R1081906_edited-1.jpg





ビールから日本酒へ~
獺祭大吟醸






R1081901_edited-1.jpg






春鰹のお造り
卸したての甘い山葵の風味と共に







R1081903_edited-1.jpg






美しい生寿司と鯛のお造り






R1081910_edited-1.jpg






若竹煮は薄味で素材の良さを引き立てる






R1081912_edited-1.jpg







透明感ある美しい剣先烏賊は柚子塩でそのまま~






R1081914_edited-1.jpg






これまた透明感ある明石産の鯛







R1081915_edited-1.jpg






づけマグロは1日寝かせたもの~







R1081916_edited-1.jpg







口の中へ入れると勝手に溶け行く大トロw






R1081918_edited-1.jpg






味付けされた鯵に







R1081923_edited-1.jpg







ほっき貝







R1081925_edited-1.jpg
R1081928_edited-1.jpg






とろける海胆に穴子白焼きはタレと塩で頂く♪








R1081929_edited-1.jpg







〆は鮨屋の玉子をアテに~
鮨屋の玉子ってなんでこないに美味いんだろう(^^)/~~~

ネタの良さはもちろんだがシャリの旨さを特に感じれた!
口の中へ入れるとネタと共に解れるシャリは
強すぎず弱すぎず粒の旨さを味わえる鮨屋である♪
握りは大将、フロアは女将さんかな?
共に愛想良く美味しゅう頂きました(^^)/~~~






【鮨 伊吹(いぶき)】

06-6448-0148
大阪府大阪市西区京町堀1-12-5 やまもとビル 1F

交通手段 四ツ橋線 肥後橋7番出口より 徒歩5分
営業時間 17:30~24:00入店
定休日 日曜・祝日

ご覧頂きありがとうございます
ブログ・ランキングに参加しています

にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント