時遊人アッシュの食べ歩き日記

07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

感動の一杯!!鯛煮干し香る鯛潮汁(たいうしおじる) 〇寅 麺屋 山本流@寺田町

2012年 03月26日 18:00 (月)

R1081404_edited-1.jpg





...なるものが〇寅 麺屋 山本流で頂けるとの噂を聞き
さっそく行って来た!これはそそるゾ!(^^)/~~~







R1081406_edited-1.jpg






鯛潮汁(たいうしおじる)780円
運ばれて来た瞬間、ふわっと何かが香る...(何だ?w)


とろりとした粘度のスープを一口...あぁ鯛だ!
乾物を使う事により生より香りはグっと引き立つ!
生臭さはこれぽっちも感じれない!最後に小海老の香りの余韻が優しく残る...
鶏の清湯スープは塩分は控えめで薄味なのだがホタテ貝柱の旨味も溢れる♪
複雑に香る乾物類と香味野菜の旨味が凝縮された素晴らしい一杯である!(^^)






R1081408_edited-1.jpg







焼きの入ったバラ肉チャーシューは僅かに醤油味で噛み応えがあり美味い!
小松菜にメンマ、多めのネギが乗る
このメンマ、自家製であろう!めちゃくちゃ美味かった!(^^)/~~~
(写真には写ってはいないがw)






R1081410_edited-1.jpg







麺はカネジン製の極細ストレートの低加水麺
トロリとはしているがスッキリした味のスープに良く合っている






R1081412_edited-1.jpg







麺を食べ終え...
((激馬ヒヒィーン))をくださいとご飯少な目で注文!
これを言うのが、めっちゃ恥ずかしかった!!www
お茶碗にご飯が入れられ、アラレと刻み海苔が乗る






R1081416_edited-1.jpg
R1081418_edited-1.jpg







お茶漬け風にして頂く!
ベースが和のスープなので、これまた素晴らしく美味いではないか!!!
店主の山本氏が永谷園より美味いでしょ?と...
そりゃそうだ!(笑)

この〇寅 麺屋山本流は今年の2月にオープンしたばかりの店で
店主は金久右衛門 四天王寺店で店長をされていた山本氏の店である
次はどんなラーメンを出してくるのだろう!
彼の作るラーメンからは目が離せない!







R1081421_edited-2.jpg






【〇寅 麺屋 山本流】

大阪府大阪市生野区生野西2-1-37
交通手段 寺田町駅から128m
営業時間 11:00~15:00 18:00~22:00
定休日 火休

ご覧頂きありがとうございます
ブログ・ランキングに参加しています

にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント