時遊人アッシュの食べ歩き日記

09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

素晴らしいカレーに出会えました!カルダモンの香り...アンティークな空間でスパイスの効いたカレー 旧ヤム邸@空掘商店街

2011年 11月14日 21:47 (月)

RIMG1071_edited.jpg





旧ヤム邸@空掘商店街

この10月にオープンされたばかりの新店との事で空掘商店街まで...
店へ近づくと何処からともなくスパイスの香りが漂って来た!
カレー屋とは思えぬ外観はアンティークな小物が並べられ
扉のないオープン・カフェのような入口に商店街を行きかう人達は
「何屋だろう?」と立ち止まる方々の姿が多くあった^^






RIMG1024_edited.jpg

RIMG1038_edited.jpg

RIMG1031_edited.jpg




2階へ上がり
昭和を感じる旧式のレトロなテレビや扇風機、粋な小物類が場を演出する
旧家を改築されたアンティークな空間には拘りと趣味性が感じられ心地良い







RIMG1035_edited.jpg






2階の窓、バルコニーには空掘たろう君(猫)のプレジデンシャス・ルームのようだw
精悍な顔つきの男前な子猫である(^^)







RIMG1049_edited.jpg






香辛キーマ(900円)
とにかくスパイスの香りがプンプンする...聞けばカルダモンを主体とした
スパイスが多く使われているとの事!
ライスは玄米かサフランかを選択出来、店主に相性を聴いてみて
その好みに従う事にする...
豪に入っては従え!的な(笑)






RIMG1058_edited.jpg






小麦粉は使われていないようでたっぷりの鶏肉のミンチ肉
素晴らしいスパイス感はカルダモンを主体としているようで
挽き立ての新鮮な香りがとにかく凄い!
ベースは鶏ガラ、豚骨、牛骨でセロリ等を掛け合わせたブイヨンがベース
カツオ&昆布の配合も日本人向けのに調合されているようで
米粒の固さも通好みである
辛さは当初、それ程に感じなかったが頭皮に汗をかいている私が居た..

。。。に、しても。。。
何て美味さ!スパイシー!!
これ程のカレーには滅多にお目に掛かるまい!

カレーの新店でこのレベルの高さは無いだろうと聴くと
南船場でナム・カレーの店をしていたとの事で納得!








RIMG1055_edited.jpg






荒引き鶏キーマに温玉のせ

カツオ、醤油、味噌で仕上げた和のキーマカレー!
なのだが、やはりスパイス感が素晴らしく感じられながらも和のテイスト風味もある






RIMG1061_edited.jpg







サフラン・ライスとの相性もめちゃくしゃ酔い×良い〇!
温玉が円やかさを演出し香るスパイス感と鰹節のテイストは
日本人なら受け入れやすい味付けだろう

今回はキーマ系のカレーを2種頂いたが
欧風系のサラサラ・カレーも食べに行かなくては!
私的にこのレベルのカレーに出会ったのは久しぶりである

この店のカレーは好みはあろうが大阪のカレー界を席巻する予感もする....







RIMG1066_edited.jpg






〆はHOTカルダモン・チャイ!
かりんとうが添えられる...
何とスパイシーなチャイだろう!
香り高きカルダモンをこれ程までに効かせたチャイは初めてである

それ程、素晴らしかった!(^^)

まだ、思い出すとスパイスの香りが蘇って来る...





RIMG1067_edited.jpg





【旧ヤム邸】

大阪府大阪市中央区谷町6-4-23
06-6762-8619
営業時間 [月~金]
11:30~14:00 18:00~23:00(L.O.22:00)
[土]12:00~23:00(L.O.22:00)
[日]12:00~15:00
定休日 祝日

ブログランキングに参加しています
更新の励みになります
ポチっポチっとよろしくお願い致しますm(__)m
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント