FC2ブログ

蕎麦屋で昼酒を楽しむ!そば切り 文目堂 (あやめどう)@谷町六丁目

RIMG1022_edited.jpg





そば切り 文目堂@谷六
今年の7月以来の訪問になる...
その時もしっかりと昼酒を楽しませて頂いたのだが
そろそろ新蕎麦があるかな?の思いで再訪問する

大正時代のレトロ感を感じれるステンドグラスと窓枠の彫刻
店内は席間にゆとりを持たせたテーブルの配置が時間を忘れさせる...






RIMG1009_edited.jpg






ちょっとした小物類や控えめな花の装飾にもセンスを感じれる空間は
いつ来ても心地良い
店内に音楽は流れていないが間を持て余す事がないのレトロな店の空間の
なせる雰囲気が一役買っているのだろう






RIMG0999.jpg





ビールは張り紙のないハートランド
それに合わすは大豆の海老煮と豆腐の味噌浸け







RIMG1006_edited.jpg






日本酒は奈良の風の森 純米こぼれ酒を頂く
微炭酸が入っているかのようなこの酒蔵会社の酒は以前に割烹くぼたで頂いて以来
とても気になっていた日本酒でやはり美味い!(^^)





RIMG1005.jpg






とり肝のしょうが煮
肝類が火を通されると独特な食感と苦みを感じれるのだが
こういった組み合わせも美味い酒とならまた楽し...





RIMG1003_edited.jpg






本日のお勧め日本酒!とう事で3種を用意して頂く
その中から1種を選別
すっきりとした綺麗な酒が用意される






RIMG1012.jpg






細切りのざる蕎麦
とても綺麗な蕎麦である
100%の新蕎麦かと期待したが新蕎麦は北海道産の蕎麦粉が少々との事だが
なかなかどうして美味い!







RIMG1011_edited.jpg






こちらは荒引きの鴨汁そば
見た目ほどの濃さはなく鴨からの旨みと焼きの入った葱の香り
鰹香る汁に細切りと荒引きの両方で味わう







RIMG1020_edited.jpg






美味い美味い!(^^)

最後は蕎麦湯で〆

人気の蕎麦屋だけにあまり回転は良くはなく
この店ではお一人様でも昼酒を楽しまれている方が多く
ゆっくりと流れる時間を楽しまれている
昼営業に伺うならば開店直後がお勧めかな(^^)






RIMG1025_edited.jpg





【そば切り文目堂 (あやめどう)】

大阪府大阪市中央区安堂寺町2-2-26
06-7504-5260
交通手段 地下鉄 谷町線/鶴見緑地線 谷町6丁目駅徒歩約1分
営業時間 [金~水]11:30~14:30(LO) 17:30~20:30(LO)
定休日 木曜

ブログランキングに参加しています
更新の励みになります
ポチっポチっとよろしくお願い致しますm(__)m
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント