時遊人アッシュの食べ歩き日記

09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

魅せて食して楽しめる素晴らしい和食料理!和酒和菜 みのり@四天王寺

2011年 09月01日 11:23 (木)

RIMG0351_edited_20110901220208.jpg






氷のかまくらの中には平目のお造り...
これ...どうやって作ってるんだろう?といった興味が沸く...
暑い時期には見た目にとても涼しげで素晴らしい演出である

私は以前から料理は味だけではない!と思っているところがあり
店の造りや雰囲気、店員さんの接客姿勢など...
ある程度が整った環境で無いとなかなか楽しめるものではない
店が豪華だとか綺麗だとかと言う訳ではなく、その店に合った
環境作りが出来ている店は、やはり居心地が良かったりする

四天王寺にある和酒和菜 みのり

以前にランチで訪問して以来、夜に来てみたかった店である
その時の日記はコチラ↓
10種の小鉢料理が楽しめる素晴らしいCPの千円和食ランチ 和酒和菜 みのり@大阪市天王寺区
もう半年程前の訪問だったが美人の女将さんが覚えていてくださっていた(^^)






RIMG0349_edited_20110901220209.jpg





つきだしは、たたみいわしに上に乗る夏らしく酸味の効いた小料理
サクっとした食感の、たたみいわしと共にアサヒの熟選で喉を潤す







RIMG0354_edited_20110901220208.jpg






穴子のお造り
笹の葉の下にはびっしりと氷が引き詰められていて
ひやひやのお刺身が頂ける!穴子の刺し身がこんなにコリッコリと
楽しめるものだとは知らなかった...
美味~~~い!(^^♪






RIMG0357_edited_20110901220207.jpg






淡路島産たまねぎの蒸しもの
このように包まれた状態で出されて...
袋を解くと大きな大きな玉ねぎの塊が皮つきのまま...







RIMG0359_edited_20110901220206.jpg






切れ目を開けると(パカっとw)





RIMG0365_edited_20110901220229.jpg






鱧や湯葉、野菜類が入った素晴らしい蒸し料理が登場する!(^^♪
おおっ!女史的には喜ばれそうな演出がされた料理である...
あっ!女史ではないが私もかなり喜んだ!(笑)





RIMG0368_edited_20110901220229.jpg






のどくろの煮浸け
超高級魚のどくろ...あっさりとした白身の中に旨みがぎっしりと詰まっている
盛り付けも綺麗だ!(^^)






RIMG0371_edited_20110901220228.jpg






店には和の雰囲気と共に長いカウンターがメイン
テーブル席もあるのだが、こういった店では私は店の方との会話も
楽しみたい方なので必ずカウンターを好んでしまう
昼の超お得な千円の10種の小鉢料理もかなり楽しめる店だが
真髄はやはりお酒と共に料理を合す店だと感じる

品のある落ち着いた雰囲気の店内はやはり大人の空間である
リーズナボーな価格設定なのも嬉しい
落ち着いて飲みたい夜の一杯と共に料理をも楽しめる店である(^^)






【和酒和菜 みのり】

大阪府大阪市天王寺区六万体町1-35
06-6770-5066
営業時間 [月・火・木~日]
11:30~14:00(L.O)
17:30~23:00(L.O.22:00)
[水]11:30~14:00(L.O)
定休日 第2日曜

ブログランキングに参加しています
更新の励みになります
ポチっポチっとよろしくお願い致しますm(__)m

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント