FC2ブログ

もはや堺名物!?熱盛り蕎麦 よし井@堺市堺区

RIMG0169_edited_20110803185915.jpg






昨年、12月以来の訪問 生蕎麦よし井
堺市には有名な「ちく満」という蕎麦屋があるのだが
その系統の流れの店がよし井である
「ちく満」でも良かったのだが靴を脱いでお座敷に上がり...
というよりかはサクっと蕎麦を食って店を出たかったのは
ただ単に仕事に追われ時間がなかっただけの事w
ランチくらいはゆったりとした気分で食べたいものである汗

席へ着くとお茶と手の届く距離に新聞が置かれる
まぁ新聞でも読んでお待ちください!といったところかw





RIMG0171_edited_20110803185915.jpg






せいろそば、せいろうどん、相のり...と来れば蕎麦とうどんの両方かな?
とは思うも一応、確認するw
店内は細長いカウンターのみの店
薄暗く品のあるどこか昭和レトロな店である
大きな釜で自由に泳がすように茹でられるうどんと蕎麦
熱々の物を水で締められ、また釜にドボンと浸けられ蒸籠で出される






RIMG0173_edited_20110803185914.jpg

RIMG0177_edited_20110803185951.jpg





注文は一斤半...0.75づつの量かw
熱々の徳利には、つゆが!手では持てない熱さであるので布を巻いて!
生玉子の容器につゆを入れかき混ぜる...






RIMG0175_edited_20110803185914.jpg

RIMG0181_edited_20110803185950.jpg






う~ん...
仮に蕎麦と言う常識で捉えるならば風味も無いし食感も悪い
のだが!

スキヤキ風な卵と出汁つゆ...
回を重ねる事に何故か美味く感じてしまう!w
熱盛り蕎麦の事は何度も書いているが一般的な蕎麦の風味やコシを
求めてはならない!(キッパリ!)
ゆる~い喉越しを味わう蕎麦である(^^)







RIMG0180_edited_20110803185950.jpg






うどんの方がコシを感じれるのは蕎麦を食ったからか!?
冷熱共に一般的に食べているので違和感はそう無い...








RIMG0187_edited_20110803185948.jpg






最後は蕎麦湯で〆
この急須に入れられた蕎麦湯がまた、とんでもなく熱い!
火傷には気を付けて..と!(笑)

堺市のこの近辺だけで熱い盛り蕎麦を食べれる店が私の知る限り3軒
ちく満、ちく千、そして今回のよし井とあるのだが
何故この地域に密集しているのかは謎であるw







【生そば よし井】

大阪府堺市堺区甲斐町西1丁2-22
072-221-5744
交通手段 大小路駅から207m
店斜め前にコインパーキングあり
営業時間 11:00~19:45
定休日:日、祝

ブログランキングに参加しています
更新の励みになります
ポチっポチっとよろしくお願い致しますm(__)m

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント