時遊人アッシュの食べ歩き日記

09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

街中の庭園空間 天川茶寮 柿千のランチ@松原市

2011年 07月31日 14:51 (日)

RIMG0187.jpg






天川茶寮 柿千
車の交通量の多い中央環状線沿いにあるお店なのだが
敷地内へ入るとここが都会の真ん中である事を忘れてしまいそうな
静かさと庭園のある癒しの空間である
この店の前はいつも車で通るのだがお茶菓子などの店だとばかり思っていて
ある日ランチの文字が見え入ってみる事にした







RIMG0199.jpg





店内は外観からは想像出来ぬ程、豪華で広くて吹き抜けのある造りで
基本的には個室で頂く事が出来るようだが、この日は満席で
中央にある大きなテーブルで頂く事になった







RIMG0189.jpg







柿の葉寿司と飛鳥煮込みがメインのランチ
飛鳥煮とは初めて聞いたが奈良は牛乳を使った料理が意外と多いようだ
(元嫁が奈良県人だったので^^;)





RIMG0190_20110731145324.jpg






大きく厚みのある秋鮭と小芋
優しい味付けと綺麗な盛り付け
味は薄味で赤いおの実がアクセントとして散りばめられている
この味は私、初めての味だったがなかなかイケる(^^)







RIMG0197.jpg






柿の葉寿司は定番の鮭と鯖
造り立てしか出さないとの事で魚の水々しさとシャリの塩梅も良く
葉の香りも適度に!かなり美味い柿の葉寿司だった!
柿の葉寿司と言う名称ではないが吉野のいざさ寿司という素晴らしく美味い
寿司ほどでは無いのだがチェーン店化している店の柿の葉すしとは比べ物にならぬ程の
レベルの高い寿司である







RIMG0194.jpg

RIMG0195.jpg







揚げたての天ぷら、熱々の茶碗蒸し等、大箱店とは思えぬレベルの高い料理である。
天ぷらと蒸しものを除くと1000円ジャストで頂けるCPの高いランチ!
今まで知らなかったのが惜しまれる...







RIMG0185_20110731145218.jpg






柿の葉寿司や鯖の棒寿司、伊賀産の直送野菜など持ち帰り品も充実していて
主婦の方々には堪らない店ではなかろうか(笑)
平日の昼過ぎの訪問とあって圧倒的にマダム系女史の姿が多かったw
この日のランチは2100円程だったが...
この内容で2千円&豪華な個室とあらば、そら行くわな(^^)
尚、この日のメインは飛鳥煮だったがメインは日替わりなので
HPなどで確認される事をお勧めする

http://www.ajimiya.co.jp/






RIMG0200_20110731145340.jpg






子供はアカンらしいw
大人の癒し空間の店といったところか!(^^)






【天川茶寮 柿千】

大阪府松原市大堀一丁目六二番一号
tel.072-338-3000
営業時間9:00~17:00※17:00以降は完全予約制
定休日:水曜日

ブログランキングに参加しています
更新の励みになります
ポチっポチっとよろしくお願い致しますm(__)m

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント