時遊人アッシュの食べ歩き日記

09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

Wスープの旨み♪麺 Life 拓 @大阪市浪速区

2011年 07月05日 20:05 (火)

RIMG0165_20110705190516.jpg







「麺 Life 拓」初の訪問
この6月にオープンされたばかりの新店である
場所は湊町駅から西へ徒歩5分ほどだろうか?
ミナミからは近いとは言え、この辺りは余程の用事が無ければ
なかなか来ない場所にオープンされたのは自信の表れかもしれない
右隣は製材工場、かなり人通りの少ない地域である
コイン・パーキングだけはやたらと目に付くのは
この辺りはやはり商業施設が多いのだと実感する

あの有名店、麺や拓の2号店とあって
かなりの期待感を持って行ったのだが期待を裏切らない
高レベルのラーメンが楽しめた(^^)







RIMG0166.jpg






メニュー
スタンダードのWラーメンで650円は今や安い部類に入るだろう
その他に醤油ラーメンとつけ麺を用意されている
ラーメン屋さんの種類は、これくらいで十分だと思っている
あまり種類が多いと何が店のイチオシなのか?と疑問を持ってしまうタイプであるw
最近は豚骨や鶏ガラベースは当たり前、変わったところでは牛骨や馬骨などの
ラーメンまで存在する(笑)
ラーメンはやはり動物系の恩恵を無くしては語れない時代なのだろう






RIMG0168_20110705190514.jpg





Wラーメン 豚骨&魚介系
スープの淵の泡濁を見るとかなり乳化されたスープだと判断できる
この時点で期待度は高まる!
まずはスープを一口...やはり美味い!(^^)
豚骨の旨みがよ~~く出されている。醤油ダレが僅かに強めに感じたが
魚介の風味はあくまで風味なレベルで強くもなく弱くもなく
豚骨の邪魔をしない、なかなかに良い配合ではないか!
ザラついた感も無くかなりのレベルである

大きなバラ肉のチャーシューは柔らかく食べ応え十分
ネギの上に乗っかっている魚節はスープの風味に僅かなアクセントか!?







RIMG0172.jpg






麺は自家製だろうか...
これがまたレベル高い麺だった!
中細ストレート麺はツルツル感とモチモチ感を備えていて
スープを適度に持ち上げてサラっと喉の奥に流し込める
拘ったラーメン屋さんは自家製麺が当たり前の水準になって来ている
一昔前とは違い、製麺所のレベルもここ数年、
グンと上がっては来ていると思われるのだが
拘った店主の思いには敵うまい...

とても素晴らしい一杯を頂けました(^^)

近頃の新店は魚介系がとても多い...
流行りなのは、しょうがないだが、そうでは無い独自の一杯!
渾身の一杯!そんなラーメンも食べたいな(^^)




【麺 Life 拓 】

大阪府大阪市浪速区稲荷1-7-30
06-6568-3868
交通手段 JR難波駅から255m
営業時間 11:00~14:30 18:00~22:00
定休日:しばらくの間不定休

ブログランキングに参加しています
更新の励みになります
ポチっとよろしくお願い致します
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント