時遊人アッシュの食べ歩き日記

07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

1滴の破壊的な辛さ!純風殿のデス・カレーつけ麺@堺東

2011年 06月04日 16:25 (土)

RIMG0129_edited_20110604153220.jpg





まさかこのビンの中身を1滴振りかけるだけで
これだけ味が変化するとは....
まさに破壊的、破滅的な辛さである

純風殿のデス・カレー!
器を顔に近づけただけで目が痛くなる程の唐辛子成分だ!








RIMG0115_edited_20110604153146.jpg








この5月に純情屋から独立し純風殿と名前を変え新店として
オープンされた安岡氏の店である

以前の日記はこちら
激辛坦々つけ麺!レベル25とは...@純情屋堺東店









RIMG0123_edited_20110604153143.jpg







カレーつけ麺
これは通常の辛さのカレーつけ麺なのだが....









RIMG0130_edited_20110604153219.jpg

RIMG0131_edited_20110604153219.jpg









僅か1滴で破壊的な辛さへ変貌してしまう
辛い!とかいう生やさしいレベルでは無く危険な辛さである
この辛さを楽しんでいるかのように店主の安岡氏は
まず、通常のカレーから試食させ味と表情の変化を楽しんでいるかのようであった(笑)
聞けば通常のタバスコの1000倍の辛さだと言う

しかし慣れ!というのは恐ろしいものでして...
激辛ファイターの私に食べれない辛さでは無い
あくまで挑戦者としてだがw







RIMG0125_20110604153221.jpg







自家製麺になった極太麺
かん水の量がぐっと少なくなり香りもよく以前の麺より
明らかに美味い麺へ仕上げて来ている
モチモチとした弾力感といい喉越しといいかなりのレベルである
美味い美味い!(^^)







RIMG0139_edited_20110604153241.jpg








麺を完食し次は残りのスープ割りである
熱々のスープ割りは辛さが2割増しのように感じるが
元々のカレースープの美味さがあるので
難なく完食して....

カメラでパシャリ!
全てを食べ尽くした者だけがカメラに収まる事が出来るようだ
私は以前にもコチラで完食した事があるので!と断ったのだが
カメラに納められてしまった(笑)

店の壁に私の写真があるハズである(恥ずかしいw)

尚、このデス・カレーつけ麺は興味本位で食べない事をお勧めする
本当に辛い物が大丈夫な方ではないときっと、後悔するだろう(笑)







RIMG0117_edited_20110604153146.jpg







【純風殿】

堺市堺区北瓦町2-2-25
072-228-0856
営業時間 11:30~14:30 17:30~24:15
日祝12:00~14:30 18:00~22:00
定休日 無休

ブログランキングに参加しています
更新の励みになります
ポチっとよろしくお願い致します
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント