時遊人アッシュの食べ歩き日記

09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

俺の麻婆豆腐と親父のこだわり野菜~中国小菜「双琉」の激辛麻婆豆腐@大阪市住吉区

2011年 05月20日 17:10 (金)

RIMG0502_edited.jpg







激辛麻婆豆腐を食べて心が折れそうになった...
なんて辛さだろう!しかし旨い!
あまりの辛さに赤唐辛子を避けて食べている自分がいたのも、しょうがない...
辛いものには自信があったのだが、その自信も揺らぐ程のスパイシーさだった








RIMG0511_edited.jpg







中国小菜「双琉」
ブログには上げていないがこの店への訪問は2度目である
前回はプレート・ランチなる数種類の中華料理が入ったものを頂いたのだが
その料理の全てがとても美味くて名物の麻婆豆腐を食べて美味しかったならば
書くようにしようと再訪問した次第である

店員さんはご兄弟の男性二人
フロアー&調理担当に一応、分かれているようだ
素晴らしく愛想の良い二人のご兄弟
なんて腰が低いのだろう
とても気持ちの良い接客である






RIMG0489_edited.jpg






ランチ・メニュー
その他に多種の小皿料理が店内のプレートに掲げられているのだが
これは夜のメニューになるのかもしれない
中国のお酒やワインまでもが充実した品揃えである







RIMG0493_edited.jpg

RIMG0496_edited.jpg









サラダ
このご兄弟のお父さんが作られた自家製の野菜のサラダ
数種類の自家製野菜がてんこもりである
バクチーの食感が楽しく美味しい!

浸け物とご飯はセルフで取り放題である
ザーサイの浸け物は野菜と合わせており本格的な四川料理を感じさせる








RIMG0497_edited.jpg







激辛麻婆豆腐

通常の麻婆豆腐を激辛Ver.へ変更してもらったのは良かったのか悪かったのか...
調理されている間から山椒の香りが店内に漂い
これは麻婆豆腐だな...と感じる(笑)
埋もれている赤唐辛子に気付かずにスプーンに掬って一口...
口から火が噴いた!!








RIMG0505_edited.jpg







こんな感じて無造作に口へ入れると火を噴く事になると言う例(笑)
辛い!相当な辛さなのだが、旨い!どっちだ!?
ラー油と山椒、唐辛子とが上手く調和されていて
絡む豆腐のしっかりとした食感...
この使われている豆腐も拘ったものだろう
とても歯ごたえ良く美味い!(^^)








RIMG0507_edited_20110520160334.jpg








しかしながら....
あの辛さの衝撃を最後まで耐える事は出来なかった例
分けてしまった(汗汗)
この日から激辛が得意とは言え無くなってしまった例www
通常の麻婆豆腐ならば適度なスパイシーさで普通に美味しく頂けるだろう








RIMG0508_edited.jpg







前回のランチで付いて来た杏仁豆腐があまりにも美味しかったので
今回は別に注文する
とても円やかな甘さで先ほどまで激辛だった口の中は
甘い蜜の花畑の中に居るような爽やかでとろけるような甘さだ
素晴らしく美味い!(^^)

この日は炒飯のセットを注文している方が多くその炒飯をチラ見するとwww
ご飯の上に何やら色んな物が入っている、乗っている!
人の物は美味しく見えてしまう例!(笑)
次は炒飯だな...
また再訪問しなければ!と思わせる店である(^^)







_1070071_edited.jpg







【中国小菜 双琉】

大阪市住吉区苅田5-6-5

06-6655-0616

営業時間:11:30~

定休日:不定休

MAP

ブログランキングに参加しています
更新の励みになります
ポチっポチっとよろしくお願い致します

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント