時遊人アッシュの食べ歩き日記

07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

炒飯の聖地 浜浪@堺市

2011年 05月15日 16:30 (日)

RIMG0008_20110515154522.jpg







浜浪
この店に来るのも2年ぶりだ!
美味い炒飯はどこの店?と聞かれたならばまず、この店を紹介するだろう
場所柄、市内の方には遠く感じるだろうが
わざわざ足を運ぶ価値のある店が浜浪である

とてもシンプルな炒飯で具はコーンと卵、そして海老が2匹ほど...
薄く卵でコーティングされた米粒のしっかりしたとても軽い食感と
この甘みはコーンによるものだろうか...
なんて美味い炒飯なんだろう!







RIMG0012_edited_20110515154520.jpg






浜浪
場所は国道26号線沿い
岸和田に住む有名なブロガーさんの記事により
大ブレークした店である
午後の1時過ぎに入店した時は数席の空きがあり...
と思っていたのもつかの間、どんどん入店されて来てあっと言う間に満席に
臨海の工業地帯が近くにあるのでお昼時は客足が途切れない








RIMG0002_edited_20110515154524.jpg








2年前に訪問した時はチャンポンだったので
今回は皿うどんと炒飯のセットにした(900円)
具沢山の皿うどんは麺に辿り着くまで少々の時間を要する
練り物の天ぷらがスライスされて入っているのが特徴である
スープは豚骨ベースのとてもとても優しい味(^^)






RIMG0006_edited_20110515154523.jpg







具材によって柔くなったフライ麺と、とろみのある優しい豚骨スープ...
むちゃくちゃに美味い!
この優しい味はとにかく素晴らしい!
いつまでも飲んでいたくなる味だった...
実際、最後は皿を持ち上げて飲み干した程である(笑)








RIMG0010_edited_20110515154522.jpg







時間差で登場した炒飯
この日は若い女性が鍋を振っていた..
量的にはそう多くはないのだがチャンポンや皿うどんとのセット物なら
必ずや満足出来る量だろう

軽い!食感はとても軽いのだが甘味と塩加減とのバランスも良く
味に物足りなさを感じる事はない
腹の具合を無視すればだが..
あまりの美味さにもう1皿でも平らげてしまいそうな美味さだ(^^)

堺市にはチャンポンで有名な店がもう一軒あるのだが
こちらの店はとてもクセになるジャンキー味で
気分に寄り使い分ける事が出来たりもする(笑)







RIMG0014_edited_20110515154535.jpg






【浜浪】

大阪府堺市堺区出島浜通3-1

072-244-0209

南海本線湊駅西へ徒歩3分

営業時間11:30~14:00  18:00~23:00

定休日:日曜、祝日

MAP

ブログランキングに参加しています
更新の励みになります
ポチっポチっとよろしくお願い致します

人気ブログランキングへ




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント