FC2ブログ

石臼で挽きたて、打ちたての極上の十割そば きらく@四天王寺

RIMG0018_edited_20110512164335.jpg





十割そば きらく
去年の7月以来の訪問
その時には荒引きの田舎蕎麦が付いた蕎麦遊膳(昼限定10食)を
頂き、とても充実した内容の懐石のようなセットだったのだが
荒引きではない蕎麦を食べてみたく訪問する






RIMG0016_edited_20110512164336.jpg






店内中心にどん!と位置する大きな1枚物のテーブル
前回はカウンター席だったのだが目の前には高い壁があるので
少々窮屈な感じだったのだがこの日はこの大きなテーブルを独占出来た(^^)
テーブル間に余裕を持たせてある空間にはジャズボーカルが流れていて
ガラス窓からの光、陳列されている日本酒のグラスやお皿
センスを感じる店内は和と洋の洗練された空間である






RIMG0001_edited_20110512164310.jpg

RIMG0006_edited_20110512164309.jpg





今回は細切りの辛味大根そば
器には既に辛味大根が乗せられていて、つゆをかけるタイプ
まずは蕎麦のみで食す...
十割の蕎麦にしては、ぼそ付いた感は無く綺麗な蕎麦
コシはしっかりと感じられ食感も悪く無い
前回、頂いた荒引き蕎麦ほどの風味は感じないが
スルっとした喉越しの良さはコチラが上だと感じる

欲を言えば...蕎麦の奥深くに味わえる甘みが欲しい
この甘みは以前に福島区の「からに」で味わえたのだが....






RIMG0011_edited_20110512164306.jpg





日替わりの蕎麦米ご飯は鶏そぼろと玉子のご飯
蕎麦米の粒の食感がとても楽しい!
それに加わる鶏そぼろの甘みと旨味の出汁がご飯と共に美味しく頂けた






RIMG0013_edited_20110512164336.jpg





最後は粘度のある蕎麦湯で〆
この店の蕎麦湯は逸品である
香りと濃さ、ツユの良さもあるのだろう
最後まで楽しめる(^^)

食後、勘定を済まして店を出ようとすると厨房のご主人が
わざわざ出て来てくださり挨拶を頂く...
その時ふとレジ横を見ると電動の石臼2機が回転していた
夜用の蕎麦の仕込みが始まっている
愛想の良い御主人と蕎麦の話をして店を後にする(^^)






RIMG0020_edited_20110512164335.jpg






【十割そば きらく】



住所 大阪府大阪市天王寺区生玉前町5-28

TEL 06-6773-0700

交通手段 谷町九丁目駅から461m

11:30~14:00(L.O13:45)
17:30~22:00(L.O.21:30)
売り切れ次第終了

定休日:日祝

ブログランキングに参加しています
更新の励みになります
ポチっポチっとよろしくお願い致します

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント