FC2ブログ

蕎麦 まき埜 すだち蕎麦@大阪市福島区

RIMG0369_edited_20110405150248.jpg





名物、すだち蕎麦(温)

なんと華やかなで日本的なビジュアルであろうか
すだちの爽やかな酸味が漂い鼻孔を刺激する...

...のだが、あまり長い時間、すだちを浸けたままでいると
鰹風味の出汁に勝ち過ぎてしまうため早々に取りだす(笑)







RIMG0349_edited.jpg







蕎麦 まき埜

JR福島駅から歩いたのだが大阪駅からの方が近いのでは!?
と思ってしまったのは直ぐ北側にはJR貨物のコンテナ倉庫、
東にはヨドバシカメラが見えたからである...
まぁ、それはどうでもいいかw
初の訪問になる







RIMG0351_edited.jpg

RIMG0352_edited_20110405150216.jpg






店内は清潔感があり余計な張り紙や陳列物などはなく
シックでとても落ち着ける空間
大阪の蕎麦の名店との事で昼営業一番に入店したつもりだったが
すでに先客あり...その後も絶え間なく入店される







RIMG0355_edited.jpg






盛りそば(900円)

初めての蕎麦屋ではなるべく盛り蕎麦を食べるようにしている
蕎麦の風味と味がダイレクトに味わえると思っている
つゆは少々、濃いめの鰹出汁、薬味は山葵のみ!は自信の表れだろうか...
ごちゃごちゃと葱や大根卸しを入れずに召し上がれ!






RIMG0361_edited.jpg





かなり綺麗な蕎麦だ
蕎麦にしては柔らかめな茹で加減
風味は僅かに香る程度だが食感&喉越しの良さは高レベル
荒引きの田舎そばの方が風味はあるのかもしれない
女性的な蕎麦だと感じた







RIMG0367_edited.jpg






すだち蕎麦(1100円)

すだちを取り出すための小皿も一緒に...
先にも書いたが数分もすだちを浸けたままでいると
皮の渋みが出汁を浸食しかねない
私はものの30秒程ですべてのすだちを小皿へ移したのは
僅かな時間で渋みを感じたから...
温かい汁の場合は早くに酸味と渋みが出やすいのだろう
冷たい汁ならば最後まですだちの香りを楽しめるかもしれない







RIMG0365_edited.jpg





とても粘度のある蕎麦湯で〆

そばがきなどの一品物やお酒も充実しているようなので
夜に訪問してみるのもいいかも
もう少し暖かくなれば冷たい、すだち蕎麦も食べてみたい







RIMG0373_edited.jpg






【まき埜】

大阪府大阪市福島区福島6-11-13 シャトー西梅田 1F

06-6453-2828

交通手段 福島駅から414m

営業時間 11:30~14:00 18:00~22:00(L.O.21:30)

定休日 水曜日


MAP

ブログランキングに参加しています
更新の励みになります
ポチっとよろしくお願い致します

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント