FC2ブログ

蕎麦 月山@谷町九丁目

RIMG0075_20110327213813.jpg







蕎麦 月山(がっさん)
この店へ来るのは2度目である...
いや、正確にいうと初の訪問なのだが、以前に来た時は臨時休業であって
まさに「うわわわ~ん」状態であった!泣

話は逸れてしまうのだが私の知人に「うわわわ~ん」と何度となく
臨時休業に必ず遭遇してしまうラヲタの青年がいる
彼の食の行動範囲は関西一円だったりもするのだが
行く先々で予定外の臨時休業に遭遇してしまうと言う
悲しき運命の持ち主だったりする
しかし彼は臨時休業にも慣れたのか?もう運命だと悟ったのか?
それは彼のみが知る事だが、振られても振られても彼は次の店を目指す...
その行動力の素晴らしさは、まさに絶賛してしまう程
悲しきもあり!なのだが...可哀そうにと思ってしまう前に
『またか...』to思わず笑ってしまのは彼の人徳に寄るものだろう(^^)






RIMG0077_edited_20110327213812.jpg







昼のそば膳メニュー









RIMG0078_20110327213812.jpg

RIMG0080_edited_20110327213811.jpg







小鉢の豆腐はまろやかな食感
僅かに蕎麦の香りがする








RIMG0085_20110327213844.jpg







とろろご飯
粘りのある、とろろにも僅かに蕎麦の風味が感じられる
ご飯粒の食感も柔過ぎず粒の旨味を感じれるのは丼物ご飯を
よく分かっていらっしゃるのではないか...
濃厚なとろろに負けない粒の美味さがある
とろろ主体なのだがご飯物はやはりご飯が美味く無ければならない








RIMG0081_20110327213810.jpg








かき揚げ
野菜類と魚介は小海老
カリっとした食感の揚げ立てのかき揚げは
食材の大きさもあって美味さを感じれる揚げ物である








RIMG0086_20110327213844.jpg

RIMG0088_20110327213843.jpg






とても綺麗な蕎麦は大きな鉢にて出されたのは
つゆに、浸けても、掛けてもよいよう2種のつゆが出されたのは
その為であるようだ
鰹の風味漂うつゆは、醤油のまろやかな風味が漂う濃いめの出汁
甘味は抑えられていて好みの味である


蕎麦は僅かに繋ぎがあるようなだが、それを感じさせない
食感と風味、喉越しの美味さを感じれる
かなり冷されたつゆに浸けて美味い!
蕎麦は打つ人に寄って食感はかなり違って来たりするのだろう
ざらついた感は抑えられ喉越しの美味さも相当なレベルであるのは間違いない







RIMG0092_20110327213841.jpg







辛味大根の辛さは、そう感じなかったが
風味はしっかりと!
蕎麦と辛味大根の組み合わせは私は大好きな組み合わせだったりする










RIMG0093_20110327213908.jpg










最後は濃厚過ぎ無い粘度のある蕎麦湯で〆

民芸調の店内は靴を脱いでのカウンターとテーブル席なのだが
カウンター席の足元には床暖房か!?
まだまだ冷えるこの時期には温かく過ごせた

お気に入りのお蕎麦屋さんが増えたのは
収穫である(^^)





RIMG0094_edited_20110327213908.jpg







【そば 月山 (がっざん)】

大阪府大阪市中央区谷町9-2-23 谷九城福ビル1F

06-6763-0199

交通手段 地下鉄千日前線、谷町線「谷町九丁目」下車すぐ
谷町九丁目駅から123m

営業時間 11:30~14:00 17:00~22:00(L.O)

定休日 月曜
ブログランキングに参加しています
更新の励みになります
ポチっとよろしくお願い致します

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

うわわ~ん青年話に噴いてもたわ~(^◇^;)

> pekoちゃん

私もうわわわ~ん!となると必ずAちゃんの事を思い出してしまうんです(^^)