時遊人アッシュの食べ歩き日記

09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

ギネスと合わすシャトーブリアンと天下無敵のカツサンド The Temple Bar (ザ・テンプルバー)@北新地

2011年 02月28日 19:25 (月)

_1050129.jpg





なんとクリーミーな泡立ちのギネスだろう...

この店のギネスビールの噂は以前から聴いていたのだが
今回が初の訪問になる
コクの強いギネスに合わせる料理はやはり肉である
今回はかなり美味い肉をメインとした料理も楽しませてもらった






_1050113.jpg






The Temple Bar (ザ・テンプルバー)
北新地の上通りに位置するアイリッシュ・バーである
美味しい生のギネスが飲めるとの事で噂には聞いていたが
新地のBAR通な「ごはん氏」に連れて行ってもらった







_1050117.jpg






シャトーブリアン
一頭の牛から僅かな量しか取れない最高級のヘレ肉である
「刺身とステーキどっちにしよ?半々にしよっか?」
なかなかフレンドリーなマスターである(笑)






_1050123.jpg






薬味は和ワサビ、洋ワサビ、卸しにんにくと3種類
まずは和山葵を少々つけて...
思わず目を瞑ってしまう...赤身の美味さと特上の脂身が口の中で
緩やかに溶けて旨味だけが後に残る...
久しぶりに食べたのだが..

これは確かに素晴らしく美味い!(^^)






_1050134.jpg





レア・ステーキ...
本当は僅かな塩だけで頂きたかったのだが...
薬味のあるバターソースで..

噛まなくて良い!(笑)

凄い!素晴らしい!

あ~しあわせ(^^)





_1050137.jpg





炎のカマンベール・チーズ
熱々に熱しられたチーズにブランデー
パンズに乗せて...

美味い美味い(^^)





_1050147.jpg






これが噂の天下無敵のカツサンド!
レアな肉質が堪らなく美味しそうであるw

むむむっ!かなり柔らかい肉質とパンの香ばしさ♪
脂身の少ないヘレ肉の美味さをお手軽な気分でサンドイッチ(^^)
ギネスが進むw
なるほど!看板メニューとあって、高レベルなカツサンドである





_1050152.jpg





「今回のカレーは凄いで!」...
との事でカレー好きな私には避けられない言葉であったw
かずおちゃんのビーフカレー!
まさに肉の旨みがギッシリと!!
肉の美味さをちゃんと引き出せているカレーであるが...
カレー好きな私には、ほんの少しの酸味とスパイス感が欲しい

実際、この日に来店されていた方の全てがカレーを食べていたw
BARなのにカレー(笑)






_1050161.jpg





BARとは思えぬレベルの高い料理は生ギネス&肉料理の充実したメニューが楽しめた♪
次は店主さんの拘ったウイスキー類を味わってみたく店を後にした(^^)




【The Temple Bar (ザ テンプルバー)】

大阪府大阪市北区曽根崎新地1-1-17 バーボンストリートビル

06-6344-0996

交通手段 大江橋駅から292m

営業時間 [月~土]
18:00~翌1:00(L.O.翌0:30)
[日・祝]
18:00~24:00(L.O.23:30)
夜10時以降入店可、日曜営業

定休日 不定休
ブログランキングに参加しています
更新の励みになります
ポチっとよろしくお願い致します

人気ブログランキングへ



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

2011年02月28日 21:16

味わう時はそっと目をつむって・・・だね♪

Re: タイトルなし

2011年03月01日 17:47

> momoちゃん

美味いものに出会うと自然に目を瞑ってしまうのですね(^^