時遊人アッシュの食べ歩き日記

09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

昭和へタイムスリップ!夢KANのお蕎麦@大阪 昭和町

2011年 02月05日 18:49 (土)

RIMG0096_20110205174754.jpg




地下鉄御堂筋線 昭和町駅から松虫通りを西へぶらぶら...
お目当ての店が確かこの辺りだったと思ったのだが、見つからない
と、すると小さな公園の前に気になる昭和チックなお店を発見!
近づいていくと「そば」の文字....
本物の匂いを感じる!ここは美味いハズ...
急遽、この店でランチをする事にするw





RIMG0074_edited_20110205174721.jpg

RIMG0095_edited_20110205174754.jpg





店内はカウンター4席と奥には和の座敷
カウンター裏の壁は絵が展示されておりちょっとした
ミニ・ギャラリーになっているようだ
どの絵も優しいタッチでほのぼのとした雰囲気
店主の方は初老のこれまた優しそうな長身の男性
初めて来たとは思えない程、落ち着く空間である





RIMG0075_edited_20110205174721.jpg

RIMG0070_edited_20110205174649.jpg






メニュー
自家製手打ちのざる蕎麦が一人前600円とはこれまた安い!
最近の蕎麦屋はどうも高い店が多く、手間と暇が掛かっているのは分かるが
1枚千円超えの店がざらにあるのを思うととてもリーズナブルな価格設定である
夢KANセットを注文する




RIMG0077_20110205174720.jpg

RIMG0080_20110205174719.jpg





蕎麦は二八、一番粉を使用したと思われる更科風の白色かかった蕎麦
少々、辛めのとてもコクのあるつゆへ漬け一口...
軽い口当りの蕎麦は口の中でフワっと膨らみを感じる
喉の奥へ追いやる瞬間、いわゆる喉越し感が潔い

これは、素晴らしく美味い!(^^)!
何気に入った店でこれ程の蕎麦を味わえるとは....
だから食べ歩きは止められない(笑)




RIMG0084_20110205174755.jpg





おやきは野菜ミックス
弾力性あるもっちもちの皮はフライパンで焼き色が付けられていて
中には数々の野菜が入っている
野沢菜の香りがする...とても美味い




RIMG0092_20110205174754.jpg





最後は蕎麦湯で〆
サービスで蕎麦ボーロと言うクッキーを出して頂いた

この昭和町界隈は下町の民家をこのような形で改築された店が多く
まだまだ知らない店がたくさんあるだろう
少しづつ探っていくのがとても楽しみである(^^)





RIMG0065_20110205174650.jpg




【夢KAN】


大阪府大阪市阿倍野区阪南町1-52-6

06-6623-0757

交通手段 地下鉄御堂筋線昭和町駅4番出口から徒歩約3分
昭和町駅から233m

営業時間 11:30~18:00(売切れまで)
[火・土のみ]
11:30~20:00(売切れまで)
ランチ営業、日曜営業

定休日 水曜日


MAP

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント