時遊人アッシュの食べ歩き日記

07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

おいしいカレー梨花食堂 天満本店@北区天神橋

2011年 01月04日 09:45 (火)

RIMG0004_edited_20110104084713.jpg





梨花食堂 天満本店

この日は大阪天満宮へお参り...
入場までおおよそ30分!人人人の行列
お正月も3日だと言うのに...読みが甘かった^^;
結局、1時間程の時間を掛けて参拝した事になる
南森町から1kmほど北へ歩き天満へ

大阪のカレーの代表格と言えばインデアンカレーが筆頭だろう
最初、甘くてその後ガツーン!と辛さが襲うタイプのカレーが
何故、大阪カレーと呼ばれるのか?
それは大阪=インデアンカレーと言った事かもしれない
(スパイス系のカレーは別として)
ここ天満には私のお気に入りのカレー屋さんカルダモンもあったのだが
開いているのか調べられなかったので久しぶりに梨花食堂へ
以前に食べた時はまぁまぁかなーという印象。
まだその頃はブログをしていなかったのでどんな味だったかを
思い出す為に寄って来た。







RIMG0002_edited_20110104084715.jpg

RIMG0001_edited_20110104084715.jpg






今週のカレーに広島産カキとあったので迷わずそれに決める







RIMG0005_edited_20110104084713.jpg





まず、大きなボールに入れられた野菜サラダが出される
「福」のニンジンがお正月らしくていい(^^
こんな型抜きが売っているのか!?などと関係の無い事を思いながら
日頃、野菜不足なのでこのサラダは嬉しいサービスである






RIMG0007_edited_20110104084748.jpg





広島産カキとやわらかベーコンのカレー(850円)
ご飯は中盛りの240g、ご飯の量に合わせて
カレールーも多く入れてくれているみたいだ






RIMG0009_edited_20110104084748.jpg





カレーはまず甘味を感じる
その後、スパイス的な優しい辛さが後を追っかけて来るタイプ
なるほど、こんな味だったな...
棚に並べられた香辛料に目が行くも、これは家庭的な味のカレーである
牛肉と鶏のもみじの出汁を使い..とあったが、やさしさを特に感じれたカレーである
結構、美味いなぁ~と食べ進んで行くうちに後半、飽きがきてしまう....
トッピングの牡蠣はジューシーでとてもお美味しかったのだが..






RIMG0011_edited_20110104084747.jpg






この辛味スパイスとガラムマサラを掛けると辛味とコクが増し
味が締まり最後まで辿り着けた(実はかなりの量をかけたw)






RIMG0012_edited_20110104084746.jpg





普段、人より激辛なカレーが好きな私なのだがこの梨花食堂のカレーは
まさに一般人受けする家庭的なカレーである。家のカレーにスパイス的な要素の
カレーを求める方には良いかもしれない。







RIMG0013_edited_20110104084746.jpg






【梨花食堂 天満本店】


大阪府大阪市北区天神橋4-5-7

06-6358-0787

天満駅から72m

営業時間 11:00~22:00(LO)

日曜営業

定休日:年中無休


MAP

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント