時遊人アッシュの食べ歩き日記

09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

都農ワイナリー メーカーズディナーby羽山料理店@大阪市西区

2010年 12月06日 08:00 (月)

_1040474.jpg






12.4のレポです。
この日は靱公園から西へなにわ筋を渡りテニスコート前にある
羽山料理店にて...

あの都農ワイナリーのワイン会があると友人からお誘い頂き
とても楽しみに参加して来ました(^^ゞ
この都農ワイナリーの事は宮崎に住む元新地のバーテンダーの知人から
聞かせて頂いていたので少々の予備知識はあったのだが
飲むのは今回が初めてである






RIMG0039_20101205202937.jpg






都農ワイン総支配人の熱い話をプロジェクターを観ながら
見行ってしまう...
地元産の食用&ワイン用品種に拘った葡萄は結果的に地域活性化に繋がった
ワイナリーでは数少ない例かもしれない...
この小畑氏のワインに掛ける熱い想いは、大阪人である私にも熱く伝わった感があった







RIMG0038_edited_20101205202938.jpg






今回、出されるワインリストと、それに合わさる羽山料理店の料理である
ワインは合計7種類、それに合う料理を提供してくださる羽山氏の料理は
とても楽しみだ♪





_1040481.jpg

_1040482.jpg

_1040488.jpg





狂牛病以来、宮崎の農家、畜産業等の産業は活性化の兆しが無く
少しでも助けになれれば...との想いがある羽山氏のビストロ料理には
出来るだけ宮崎県の食材に拘っているそうで、その熱い想いにはまったくもって
頭が下がる...
私などは何が出来るのであろうか?との思いはあったのだが
思い返せば何も出来なかった...






_1040501.jpg






ワイン一品一品については...
普段、ブルゴーニュのワインを親しんでいる私からは、
正直、物足りない感のあるワインもあったのだが、これは品種による物だと思われる

熟成には向かないであろう新種のワインが多かった事もあるのだが、
レベルとしては、どのワインも高い次元のワインではあった
優しい口当たりのワインは...女性向きだととかは実は書きたくないのだが
甘い口あたりのキャンベルアーリーロゼなどは好まれるワインかもしれない

私が特に気に入ったのは...
最初に出されたスパークリングワインレッドNVと
シャルドネアンフィルタード...
機会があれば日本のワインも是非とも飲んで見てもらいたい






_1040489.jpg





広島イノシシの赤ワイン煮、南仏風







_1040497.jpg






バニラのブランマンジェ、みかんのピュレ








_1040491.jpg







あっ!サンタさんだ!(^^)!





【羽山料理店 ハヤマリョウリテン】

住所 大阪府大阪市西区靱本町2-5-1 丸文靱ビル 1F

TEL 06-6449-6369

交通手段 阿波座駅から534m

営業時間 11:30~14:00(L.O)
18:00~22:00(L.O)

定休日:日曜・第4月曜

MAP


【都農ワイナリー】

HPはコチラ
http://www.tsunowine.com/

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント