FC2ブログ

満福花子の鴨肉入り和風出汁の椎茸そば@大阪市住吉区

RIMG0035_edited_20101205143450.jpg





国道25号線を平野方面から天王寺方面へ車を走らすと
杭全交差点手前、誰もが目に入ってくるであろう派手な店構え...

満福花子である

一品物の居酒屋的メニューが豊富な事もあって
以前はよく居酒屋使いをさせてもらったり、ラヲタ(ラーメンヲタクの略ねw)の
仲間とオフ会をしたりして、よく利用させてもらっていた店です(^^





RIMG0018_edited_20101205143420.jpg






通常のメニューに加え、毎月限定のメニューを提供されていて
明るく気さくな大将で有名な店である
今月は霜月の限定「和風出汁の椎茸そば鴨肉添え」








RIMG0024_edited_20101205143418.jpg







動物系のガラは一切使わず混合削り節・秋刀魚節・椎茸・昆布等で
仕上げられた和の中華そばである
椎茸が別皿なのは冷蔵庫で冷やさていてスープが冷めやすくなるかも?
と配慮して別皿で出される....






RIMG0026_edited_20101205143452.jpg





まずは、スープ!
魚介系の秋刀魚節・椎茸・昆布出汁のスープは
特に椎茸の風味と昆布出汁の風味を強く感じる
ガラ系の無い、あっさりとしていながらも出汁の美味さを味わえる。
黄そばを意識しているのか?と言う問いにも
特にそうでは無いとはおしゃっていたので、
うどん出汁に中華ソバの今、話題の黄そばとは路線が違うようである

一見、美味しそうに見える
赤身の残る鴨肉とされる肉質に美味さはあまり感じ無かったが
まぁこの値段で高級鴨肉を使う訳にもいくまい...





RIMG0028_edited_20101205143452.jpg






麺はいつものカネジン製の麺であるが僅かに粉っぽさを感じたのは少し残念...
あっさりスープでもあり、ズルズルと食べれてしまう






RIMG0031_edited_20101205143451.jpg






追加の炒飯は何と250円と言う安さである
醤油の濃さが気になるが、豚叉焼が入り葱と玉子...
250円ならお得感を感じれるだろう






RIMG0036_edited_20101205143502.jpg






調理中、いろんな話に華が咲く(笑
大将のマシンガントークは初めての方でも安心して行ける店であろう(^^♪



【麺屋 満福花子 (【旧店名 支那そば 満福花子】)】

住所 大阪府大阪市東住吉区杭全6-5-1

TEL 06-6713-7751

交通手段 JR東部市場前
東部市場前駅から256m

営業時間 [月~水・金・土]
11:30~14:00(LO) 18:00~翌1:00(LO)

定休日:毎週日曜日・第三月曜日


MAP

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント