fc2ブログ

すし一喜 天美店

20230528_125110.jpg
20230528_125057.jpg

ランチメニュー握りと天ぷら定食(1300円)
握り寿司は8貫、天ぷらと一品はさつま芋、サラダと赤出汁が付いてのお得なランチメニュー!
ネタ的には大衆的なものだが、魚に優位は付けられないのが信条。
お安い魚もお高い魚も、寿司ネタの為に頑張って生きて来た訳では無いので、
そんな事は人間が勝手に決めているだけの事。
握りの中に軽くボイルしたゲソがありますやん♪
まさかこの烏賊も身と足を離されて人間に食べられるなんて海で泳いでいた時に
思いもしなかったであろう(笑)

20230528_124353.jpg

すし一喜 天美店。
河内天美駅から北へ線路沿いにあるお店で近年、出来た新しいお店で、
機会があれば行ってみようと思いつつ敢えてハズしていた経緯があり。
どうみても外観的に美味しそうなオーラが見えない!!!
なので躊躇していたが、よっしゃーって事で(笑)

20230528_124410.jpg
20230528_124602.jpg
20230528_124621.jpg
20230528_124402.jpg

ざっとメニュー撮り!!!
税込み価格のメニューは消費税10パーの現代では少し安心出来ますね~

20230528_124642.jpg

車では無いと気が緩んでつい頼んでしまう昼ビールはワタクシ的に緩さの象徴と成り(笑)
此処はカウンター席の壁が異常に高くて仕事が全く見えないタイプ。
今時~と感じたのはワタクシだけか!?
職人の仕事を見せてなんぼな時代に敢えてのこのスタイルは何か意味があるのかと感じる。

20230528_125113.jpg
20230528_125119.jpg

さて、天ぷら、サラダ、さつまいもの一品!
ちゃんと揚げ立て天ぷらはこの値段で悪くない、いや十分に満足できる♪
サラダは特に要らないがまぁ有れば、小鉢で品数が多いと何気にテンションは上がり
定食的な魅せ方も上手いと!

20230528_125106.jpg
20230528_125805.jpg

握り寿司はネタもシャリも大き目である!!!
このお安さなのでネタに不満は無いが酢めしの酢が
乾燥していない状態でのシャリは如何なものだろう!?
普段、ワタクシ、握りは手で頂くのだが、これはシャリが崩れないタイプだなと。
お箸で持ち上げると全く崩れないシャリは米粒の独立した感は無く口の中での
ネタとシャリの解れる一体感は感じられないタイプ。
一流店と三流店の違いがこういったところに現れるのだ。
当然、まぁまぁの寿司店という評価となってしまう訳だ(笑)

ねっ、だから美味い店オーラを感じなかった訳よ~うるさい奴やわw

人気店で無くとも、ちゃんとした寿司職人さんのお店で
このレベルのシャリはまず、無いんですよね!!!
回転すしよりは美味しいのかが分からないのはここ10年程、
回転すしに行っていないから。
ハマ寿司とかのCM見てると一度、行ってみてもイイかなと実は思っているんですよ(^^)/

20230528_124353.jpg

【すし 一喜 天美店】

大阪府松原市天美東6-18-39
072-289-8882
河内天美駅から290m
営業時間:11:00~14:00(L.O.13:30)17:00~22:00(L.O.21:30)
定休日:水曜日、年末年始
スポンサーサイト