FC2ブログ

江戸前うなぎ あさず 鰻は美味いが...

20210504_134231.jpg

江戸前うなぎ あさずさんへ。
此処は2016年以来の訪問、コロナ禍という事もあり密を避けてママチャリで
奥さんと住吉大社へポタリング散歩♪
鰻屋いづもや、川勝も行列、ランチ難民に成り掛けたところ
此処を思い出し電話で営業確認をして
「予約は出来ますか?」
「お昼は出来ません」との事でとりあえず着くと1組の待ち。
お店へ入ると「ご予約の方ですか?」
「はぁー!?」予約は出来ないのではなかったのかいっ!!!!
何気に矛盾している気もするが腹が減っていたので我慢する(笑)

20210504_132333.jpg
20210504_132322.jpg

ざっとメニュー撮り!!
以前の訪問時より数百円の値が上がっていますね~
まぁそれは、しょうがないのだが、うざく&うまきが1500円とは高過ぎないか!?
それでも、頼むのですけどね、頼むんかいっ(笑)
「鰻巻き&うな重(中)を2つくださいな」
「鰻巻きはなくなりました」
えっ!?隣の人は来てるやんっ...
卵を切らしたのか、お出汁を切らしたのかは分からぬが、そんな事あり得るのか!?
まぁ、またまたしょうがない、ならば、うざくを!
しかし食後、お会計時に厨房で鰻巻きを作っていたのをワタシは見逃さなかった!!!
何だこの店は???

20210504_132817.jpg
20210504_132910.jpg
20210504_132214.jpg

うな重(中)2100円。
重箱に入っていないのに「重」とはこれ如何に!?
「丼」でイイやんっ♪
奥の座敷だったので調理の工程が見えなかったが以前は白焼き状態の鰻に
タレを付けて炭火で焼き上げるスタイルだった。

鰻は江戸焼きらしく、ふっくらしっとりと、炭火の香ばしさがあり、
タレはしつこさを感じないあっさり味で
石臼引きの山椒の香りがとても上品であり、白ご飯も上質の米の味で実に美味しい♪
酢の加減も良くうざくの胡瓜と鰻の相性は蒲焼には適したものだといつも感じている(^^)/

店内にはJAZZが流れワインセラーがどどんと!
ブルゴーニュ主体のワイン瓶が並んでいたがピノ・ノワールと蒲焼の相性には疑問を感じるが。
カベルネ・ソーヴィニョンの方が合う気もするが。
それにしても何故、予約が出来ないとか、鰻巻きは無いとか...嘘を付くのか!?
常連さんには出すのかー!?
矛盾だらけで店を出ても後味が悪かった。
もう、二度と行かないからイイけどねー、イイんかいっ!
此処の接客はやっぱり駄目な店ですね~
相変わらずダメな店に対して立ち直りが早い!!!(笑)

20210504_123951.jpg

【江戸前うなぎ あさず】

大阪府大阪市住吉区万代6-18-2
06-6678-6556
営業時間:11:30~14:00 17:00~20:00
定休日:月曜日
スポンサーサイト