FC2ブログ

街中の隠れ家的な蕎麦屋 蓮生@大阪市福島区

8.14日のランチ





以前からとても気になっていたお店
店主の若い女性が蕎麦を打ち接客から調理まで一人でされているとの事
その手打ちの蕎麦が十割蕎麦と聞いて
機会があれば是非とも訪問したかったのだが
お盆休みにようやく、ゆとりを持って訪問出来ました





P1030114_edited.jpg




場所は福島の浄正橋交差点から徒歩2分くらいでしょうか
かなり入り込んだ街中に隠れ家的に存在してます
外に看板等、何も出されず外観は簾に覆われていて
覗き込まなければ店舗だと分からず通り過ごしてしまいそうです







P1030096_edited.jpg






P1030087_edited.jpg








P1030088_edited.jpg







P1030097_edited.jpg






店内はとても薄暗く流れる音楽は80年代のポップス
鳥獣人物戯画がカウンター奥に描かれ
置物は水木しげるワールド的な異空間を楽しめます

メニューは一品物が充実していて汁物の蕎麦やざる蕎麦
丼物やセットメニューなど多彩に選べます






P1030103_edited.jpg





木の葉丼とざる蕎麦のセット(900円プラス300円で1200円)
ざる蕎麦はミニざるとのセット物なのですがプラス300円の
大盛ざるに変更してもらいました






P1030100_edited.jpg





蕎麦の表面は少しざらざら感があり少し黒っぽい色なのは
蕎麦殻も入っているのでしょう
食感良く香りも素晴らしいのですが喉越しは、ざらついた感のため
それほど良くは感じませんでしたが
少量づつ喉の奥へ流し込むとそれも気にならなくなります

蕎麦つゆは、それほど力強さを感じれませんが
サラっとしていて蕎麦との相性良く旨みは十分に感じれます
添えられる卸し立ての本山葵と瑞々しいネギの美しさに
店主のこだわりを感じます







P1030102_edited.jpg





木の葉丼

メインはキノコ類で溶き卵が流されています
卵の絡み方は表面は少し固め、中は半熟気味の火の通し加減

驚いたのはこのキノコ類の強烈な香り...
一般的に市販されているキノコとは一線を化す香りと美味さ...
こだわられた物なのでしょう






P1030111_edited.jpg






小さなヤカンに入れられた蕎麦湯もサラっとした粘度です
とても美味しゅう頂きました

また機会があれば再訪問してみたいお店です







P1030116_edited.jpg





【蓮生】



大阪府大阪市福島区福島2-9-22

06-6346-0089

交通手段 新福島駅から90m

営業時間 [月~土]11:30~15:00、18:00~21:00
[祝日]11:30~15:00(売切れ次第終了)


定休日:日曜

地図

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

うっ・・・

また、画像が綺麗だ・・汗

ここは、何度か行った事がある。

Re: うっ・・・

> 小塚さま....

うっ....て....(笑)



何度か行かれてたのですねー♪
次は汁物の蕎麦も試してみたく思いました(^^ゞ

関西ブロブ界にもデジイチの波が来てますよー!
女性のブロガーさんも多いようですが....
小塚さんも行っときますかー^m^