FC2ブログ

昭和町で昭和のお店のとんかつ ちとせ

20201206_130713.jpg

とんかつ ちとせ。
此処も数年間、行かなけばならないお店リストに入っていた処である...
まだまだ、そのようなお店が山ほど在るのだが果たして行けるのか?
それよりも先にワタクシがブログを辞めてしまうかもしれないが(笑)
さて、こちらのお店、昭和感がたっぷり、
寡黙な店主と元気なお母さんで営業されている(^^)/

20201206_124517.jpg
20201206_125757.jpg
20201206_124524.jpg
20201206_124534.jpg

メニュー!!!
スタンダードのとんかつ定食は890円とお安い価格設定となり♪
肉類も充実、海鮮は牡蠣や海老、帆立もあるがこの日は珍しくとんかつの気分!
ポタリング中に寄った為、喉が渇きビールの付くサービスセット成るものを注文(笑)

20201206_124812.jpg
20201206_125048.jpg

グラスビールはおおよそ250cc程で昼間に飲む量としては適量か!?(笑)
麩のすきやき風と自家製らしきお漬物が美味しい♪
さて、この店の元気なお母さん、喋り続けなければならないタイプのようで~
とにかくマスク越しによく喋る、気を使っているタイプなのかと思えば
ご飯を出すのを忘れていたりするも愛想の良さに憎めない(笑)
此処はお母さんで持っているなという印象(^^)/

20201206_125448.jpg
20201206_125456.jpg
20201206_125825.jpg

とんかつは豚ロース肉、ブロック状の塊から切られるタイプであり、
肉叩き、押し、塩胡椒と下処理に手を抜かれない♪
米油で丁寧に揚げられるとんかつは肉と衣が密着するパン粉の立つ好きなタイプだ(^^)/
ウスターソースとケチャップが配合されるソースに浸けてあぁ美味しい!!!!
お味噌汁は出されるもご飯が中々、出てこない...
「あの~ご飯は付いていないのでしょうか?」
「あらら、ごめんなさい!!!」「いえいえ~お茶碗に半分でいいですよ~」
「お替りしてね~」「十分です~」なやり取りの後...
別のお客さんにもご飯を出し忘れていたようで、だがお母さんの明るさに
誰もがそれを許せる雰囲気が店の中に漂うのは人の良さだろう(^^)/
長年、営業を続けられる訳は堅実な料理と明るい接客にもあり。

20201206_130651.jpg
20201206_130655.jpg

次回はスーパーとんかつ!行っちゃいましょうね(^^)/

20201206_121911.jpg
20201206_121917.jpg

こんな時代ですから、この日の夜は家で、てっちりと決めていた!!!
さぁ、河豚は何処で買おうか、スーパーでは物足りない、魚屋、魚屋...
駒川商店街か粉浜商店街か、確かあびこにも魚屋さんが在ったなと♪
自転車で昭和町へと向かう途中にあびこの魚屋さんへ寄ると生簀で大きなトラフグが
泳いでいてそれも1、3キロが何と3980円、お金を払い2時間後に取りに来ます!と
トラフグとてっさを捌いておいてくださいな♪
和田鮮魚店さんのお魚は有名で飲食店さんが買いに来る事もあり、品質は確かなもの!
大きな寒鰤の半身が千円くらい大海老やあんこうも格安で売られていて
鰤鍋をする時には此処で買いましょうかね(^^)/
泳ぎとらふぐの余りの美味さに酔いました(笑)

【ちとせ】

大阪府大阪市阿倍野区昭和町1-8-8
06-6624-6234
営業時間:11:00〜14:30 16:30〜20:30
定休日:木曜日

【和田鮮魚店】

大阪府大阪市住吉区苅田5丁目14−3
電話:06-6692-6616
スポンサーサイト