時遊人アッシュの食べ歩き日記

07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

割烹 徳 四万十川優化イオン鰻@堺市堺区神明町

2010年 08月10日 20:04 (火)

8.10日のランチ





P1020945_edited.jpg





歴史ある街 堺市の大小路通りをチン電と並行して北へ車を走らす...
何度か店の前の「鰻」と言う文字は目にしていたのだが
この店は大きなビルになっていて仕出し料理の専門店とばかり思っていた

堺市でもこの辺りは歴史のある街並みで多くのお寺などが隣接している
法事なども多いのだろう
割烹料理屋さんが意外と多い地域だ


店の奥へ目をやると、暖簾がかかっている....
店舗か?と思いながら車を駐車場へ入れ店の前へ...
従業員さんらしき方が出てこられて中で食べれる事を確認し
入ってみる事に...




P1020949_edited.jpg




店内は手前のカウンターと奥には座敷もあるようで意外と広い

初老の優しそうな女性が注文を取りに来られて
熱いお茶を出され....冷たいお茶の方が良いですかね....と
麦茶を瓶ごと置いて行かれる....


鰻は高知県にある日本最後の清流とまで言われる
四万十川での養殖鰻のようだが天然の鰻と同じ条件で育てられた
脂身の小ない鰹節を餌に育てられたこだわりの
四万十川優化イオン鰻との事..





P1020946_edited.jpg

P1020950_edited.jpg




メニューは、うな重の種類が多い...
鰻屋さんとしては、かなりリーズナブルな値段だ

うな重の1番高い「桜」でも2100円とある






P1020954_20100810175758.jpg

P1020963.jpg

P1020966_edited.jpg






四万十 鰻定食(2100円)

かなりボリュームのある定食だ....
厚みのある大きな蒲焼、お箱いっぱいの鰻巻き
鰻ざく(酢もの)、漬けもの、ご飯に肝吸い、フルーツ....




P1020958.jpg




とても身の締まった鰻である
皮の厚みが写真で分かるだろうか....
関西風の腹開きのあっさり味
厚みがあり皮の香ばしさ....タレも美味しく粒山椒を乗せて
美味い美味い!





P1020968.jpg




大きな鰻巻き
ざく切りにされた鰻がこれでもかと言う程入っている
薄めの出汁味が効いた卵、食感の良い四万十川産の
とてもとても食べ応えのある鰻巻き...

粒のしっかりとした白ご飯が進みおかわり....
運ばれて来た時に初老の優しそうな店員さんから
「遠慮なく御飯をおかわりしてくだいね...」と..

気持ちの良い接客に甘えさせてもらう





P1020963.jpg




鰻ざく

胡瓜とちりめんじゃこの酢の物の上に
焼き色の付いた大きめな鰻が3キレ...また乗っている(笑)

酢でさっぱり感を味わえる
これまた厚みある鰻のボリューム感に大満足





P1020956_edited.jpg




肝吸い

彩どり美しい椀物のような肝吸い
薄味で僅かに香る鰹出汁の旨味はしっかりと♪
浮かぶ蒲鉾は鱧だろうか....
とても手が込んでいる..


四万十川産の天然に近い養殖をされた鰻は
しっかりとした身と厚い皮の食感が素晴らしかった♪
この内容で2100円は鰻料理としては破格の値段だろう

尚、口当りのの柔らかな食感が好きな方には
浜松産の鰻も用意されている

仕出し料理としては有名なようだが店での飲食が出来るとは
あまり知られていないようで.....

これはこれは、良い店を見つけれた感があった♪(笑)




P1020974_edited.jpg




店前の道路中央には大阪市内と堺市を結ぶ路面電車、阪堺線がある
この堺市内の路面電車が今、廃線の危機にあると聞く.....
1911年(明治44年)から100年続く歴史ある線路である
何とか残してもらいたいものだ...



【割烹 徳(のり)】


大阪府堺市堺区神明町西1丁1-21

TEL 072-229-3212

交通手段:阪堺線の妙国寺前駅から126m

店の北50mに専用駐車場あり

営業時間、定休日等は事前に電話確認を...


地図

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント