FC2ブログ

魔境の塩餃子で一杯 中国料理点心

_R006158_edited-1.jpg

初夏のような日の出来事。
お店へと入るなりビールをくださいな、メニューは考えておきます!
グラスで2杯を一気に流し込みようやく落ち着くと厨房で店主が何やら作業中...
何を作っているのだろう?

_R006166_edited-1.jpg
_R006169_edited-1.jpg

アテにどうぞと出された鶏モモ肉の胡麻&葱ダレ!!!
結構な量、トマトと胡瓜が添えられ素晴らしい美味しさ(^^)/

_R006187_edited-1.jpg

中国料理点心。
ガレージの一角で営業される小さなお店。
個人的に「魔境」と呼んでいる(笑)
カウンターのみ、席は8席程だが座れるのは実質4席程。

_R006165_edited-1.jpg
_R006159_edited-1.jpg

壁張りメニュー、何気にアピール感は強いが店主はそうでも無い感じ(笑)

_R006173_edited-1.jpg

餃子は「焼」ですか「水」ですか?「焼」です、一人前くださいな♪
「タレ」と「塩」どうします?むむむ...「塩」???
塩とは何ぞや?もちろん興味の方が勝ってしまい「塩」ver!
要は何を浸けて食べるのか、という事か。
餃子は無化調無添加なお味、白菜とニラのハーモニー♪
この塩は日本産の海水塩で何とも美味い、しかし餃子&塩は熱々過ぎるのだが(笑)

_R006179_edited-1.jpg

チャーハンを頼むと、いやご飯ものを頼むと付いて来るであろう丼鉢のスープ!
鶏ガラスープ味、とにかく具沢山、そして塩加減って大事だなと思う程に塩梅良く(^^)/

_R006181_edited-1.jpg
_R006184_edited-1.jpg

いつもの黄金チャーハン(600円)
米粒ひとつひとつの丁寧な脂のコーティングが写真で分かるだろうか!
卵がたっぷりの黄金チャーハン♪
コチラのお店、いつも思う事だが「塩」の塩梅が絶妙であり、
このレベルの中華料理はそんじょそこらで出来る物では無い。
実に美味いゾ(^^)/

_R006164_edited-1.jpg

お店へ入る勇気がある人だけ行ってください(笑)

【中国料理 点心】

大阪府松原市天美西1-16-10
072-332-6467
営業時間:10:00~14:00 17:00~21:00 日祝10:00~21:00
定休日:基本無休(用事がある時は不定休らしいw)
スポンサーサイト