FC2ブログ

丸花 和歌山で何故か家系ラーメン

R0005674_edited-1.jpg
R0005673_edited-1.jpg

塩豚骨ほうれん草トッピング♪
白濁のスープ、プチプチと弾ける豚骨の乳化が素晴らしい!!!
濃厚な豚骨スープにありがちな塩分の強さも感じなくマイルドでクリーミー。
これ程の乳化具合で臭みを感じさせないのは
下処理に相当な手間暇を掛けているものだと思われる。

R0005657_edited-1.jpg
R0005662_edited-1.jpg

丸花らーめん。
阪和道和歌山インターからすぐの場所、場末感漂うテナントに在るお店。
休日のお昼時、数組の待ちあり、排気口から化調の匂いがしないのが良いじゃない♪
電気的に麺を上げ下げする店前のオブジェは要らないと思うが(笑)

近頃、温泉がマイブームでこの日はとうとう関西最強と呼ばれる
和歌山花山温泉へ行こうという事に成り家を出たのが午前11時、阪和道を軽くぶっ飛ばして
12時過ぎには過ぎ到着!
温泉の前に腹ごしらえde「山為食堂」で修業されたという丸花ラーメンを選択。
和歌山へ来るとラーメンかしらすを選んでしまうのでしょうか~
何で大阪でラーメンを食べなくなってしまったのでしょうか?
それは褒めるだけのラヲタが嫌いだから~(笑)

R0005659_edited-1.jpg
R0005663_edited-1.jpg

メニューは塩か醤油の2択、麺の固さと味の濃さを選択出来るようだが、
そこはスタンダードで♪
標準のラーメンで650円、多彩過ぎるトッピングは何かつい頼みたくなるメニュー表である(笑)

R0005676_edited-1.jpg
R0005678_edited-1.jpg

コチラは醤油味にうずら卵のトッピング仕様♪
細麺での注文だが実は中太の高加水麺であり茹で加減は柔らかめ、
伸びとパツンと弾ける歯切れ感、固めな茹で加減で注文するか太麺の選択の方が
良かったような気もする。
うずら卵のトッピングとは珍しく4個が追加って感じでしょうか♪
とにもかくにもクリーミーなスープは家系ラーメンでは最強と呼べるものだ!!!
肩ロース肉のチャーシューが大きく美味しい(^^)/

R0005665_edited-1.jpg
R0005667_edited-1.jpg

お登りさん的にニンニクと豆板醤を後半、入れてみたが
これは入れない方が良かったかも的にスタンダードのスープの味が素晴らしいのだ。

R0005656_edited-1.jpg

次回は麺太目&固めでいってみましょう!
実に実に美味しかった(^^)

R0005682_edited-1.jpg
R0005680_edited-1.jpg

丸花ラーメン店から車で3分程でTHE昭和って感じの花山温泉へ到着♪
鉄分含有量の多き茶色のお湯、源泉は26度、冷っとするのだが
じわじわと炭酸泉が浸みこんで来る感じ♪
有馬の金の湯か奈良の山鳩湯を彷彿とする
看板の関西最強かは分からぬが素晴らしき温泉でありました(^^)/

【丸花 (○花)】

和歌山県和歌山市出島273-4
073-474-7041
和歌山電鉄貴志川線 日前宮駅から徒歩約23分
JR阪和線・紀勢本線・和歌山線 和歌山駅東口から徒歩約28分
和歌山駅東口から、車で5分
営業時間:11:00~20:00
定休日:火曜日、第1月曜日(祝日は除く)

スポンサーサイト