FC2ブログ

南の島のご馳走屋 魯肉飯とスパイスカレーとチキンオーバーライス

_R005232_edited-1.jpg

魯肉飯とスパイスカレー2種合い掛けはご飯大盛りでも850円!!
鶏モモ肉たっぷり焦がし玉葱のスパイスカレーは鶏ベースのお出汁にトマトの酸味感、
クミンの香り程良く小麦粉の入らないサラっとした今風のカレーである。
男前系ガッツリスパイスが苦手な方でも受け入れられる優しさあり♪
魯肉飯は本場台湾のものより日本風にアレンジされたもの。
スターアニスのフワっとした香りと甘味は砂糖、オイスターソースの素朴な味は
椎茸と共に煮込まれた見事な豚バラ肉の旨味あり(^^)/

_R005247_edited-1.jpg
_R005244_edited-1.jpg
_R005243_edited-1.jpg
_R005245_edited-1.jpg

南の島のご馳走屋。
近鉄阿部野橋駅から線路沿い下を東へ徒歩5分、夜は焼酎のお店かな、
昼間だけ間借りな形態のお店♪
メニューは島国のご飯的なメニュー、目の付け所が中々に面白い♪
ガーリック・シュリンプは単品メニューなのかなと思い込んで注文するも
それにもご飯が付いて来るとの事で取りやめた(笑)
単品で頂きたかったが、もしかするとイケたのではないかと今更悔やむ(^^)/

_R005231_edited-1.jpg

チキンオーバーライスは鶏モモ肉1枚分のボリュームでありニンニクとハーブかな、
香草的な香り良く実に美味しい(^^)/

_R005233_edited-1.jpg
_R005234_edited-1.jpg
_R005236_edited-1.jpg

魯肉飯の豚バラブロック切りは見事に煮込まれており、
八角の控えめな香り♪
何種盛り的なものに実は抵抗があるタイプでして~
ごちゃっと混ぜると訳が分からない味に成ってしまうのが嫌なだけ(笑)
魯肉飯とスパイスカレー用に五香粉と一味ベースの辛味スパイスを掛けて
自分を追い込むのが堪らなく好き(^^)/

店主さんは物腰柔らかな優しき接客♪
多国籍なご飯メニューは米文化である日本人の心をチクチク刺激する(^^)/

_R005248_edited-1.jpg

追伸:ひと記事何千円かで書いてくれませんか的な秘密メールを送って来る業者さん達、
ワタクシ、食べ歩きは趣味でやっていますのでそのような事に全く興味がありません。
もう、送って来ないでくださいな。
次に送って来たならば業者名を晒しますよ←(凄い脅し!笑)

【南の島のご馳走屋】

大阪府大阪市阿倍野区松崎町2-1-41-102
06-7897-8029
交通手段:大阪メトロ各線「天王寺駅」から徒歩6分
営業時間:11:30~14:30(L.O.)
定休日:月曜日、第1・第3日曜日
スポンサーサイト