FC2ブログ

新潟 割烹居酒屋 古町寧々 のどぐろの美味さに唸る夜

DSC_3394.jpg

のどぐろの半身塩焼き(1800円)
日本海の魚と言えば「のどぐろ」でしょう!
脂の乗った上質でありタンパクな白身は塩焼きがとても好みである♪
これは日本酒でしょう(^^)/

DSC_3389.jpg
DSC_3395.jpg
DSC_3377.jpg

とてもとても美味な味、箸が止まらない(笑)
越後の地酒の種類はさすが新潟!知らないお酒がいっぱい♪
吟醸酒があまり得意ではないので誉(ほまれ)という純米原酒を注文、
これまた唸ってしまう美味さである(^^)/

DSC_3365.jpg

古町寧々。
泊まったホテルから徒歩5分程にあった割烹居酒屋♪
この辺りの商店街、軽くエロい匂いがするのだが...
何処の街へ行ってもエロは健在という本能に従った商売がやはり存在する訳で(笑)
さてこのお店、凛とした和服姿の女将さんが仕切られるチョイと高級感あるお店。

DSC_3366.jpg
DSC_3367.jpg
DSC_3370.jpg

ざっとメニュー撮り。
地の魚に拘る居酒屋のようで旅行での夜食には最適なお店であり♪
佐渡の魚介類など関西では中々、食する事が無いのでワクワクですね(^^)/

DSC_3372.jpg

何処へ行ってもエビスビールがあれば頼んでしまうんですけどね(笑)

DSC_3388.jpg

お造り3種盛り!!!
天然鰤に鯛、アオリイカ、日本海の魚は一味違う気がする。

DSC_3385.jpg
DSC_3386.jpg

蟹の甲羅詰め!!!!
柄を剥くという苦労をせずに1600円でこんなに美味しい蟹を頂いて良いのでしょうか(^^)/

DSC_3383.jpg

野菜も頂かなければ、という事でスライサーで細く薄く刻まれたじゃが芋をフライド状にして
それがドンと乗るサラダ。
こんなサラダは初めてかも~一度作ってみよう(^^)/

DSC_3399.jpg

大口れんこんの海老真丈の挟み揚げ!!!
新潟のブランド蓮根は初めて頂いたが真っ白な肉肌のシャキシャキ蓮根♪
擦りつぶされた海老に山芋卵白で手間暇掛けて作られたもの。
蓮根ってその土地の土壌により味が違いますね~

DSC_3401.jpg

締めは地の米のおにぎり♪
この大きさはちゃんと手で握られたおにぎり。
人に握ってもらったおにぎりは何で美味しいのでしょうね♪
それは、いつも自分でおにぎりを作っているから(笑)
コシヒカリの新米ですね~こりゃ美味いわ(^^)/

北海道産、厚岸町産の牡蠣も食べたかったのだが...
生の牡蠣は100%当たる体質に成ってしまったので一生、生の牡蠣が食べられない。
新潟と北海道は意外と繋がりがあるようで~
こんな悔しい事がありますか!(笑)

DSC_3378.jpg
DSC_3363.jpg

食後、ホテルへ帰るまでにチョイと街をウロウロと♪
割りと大きな商店街なのだがえ~と、人の流れ的には堺東の銀座商店街のような...
そこ!?←(笑)

【古町寧々】

新潟県新潟市中央区古町通8番町 中屋ビル
025-225-4554
営業時間:[火~金・土・日・祝]17:00〜23:00 LO22:00
定休日:毎月第3日曜日毎週月曜日
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント