FC2ブログ

大正区まるしん食堂 沖縄そばと焼き飯の巻

DSC_2829.jpg

沖縄そば(600円くらいだったような...)
前回はソーキそば、ソーキぶにから三枚肉の醤油焼きのお肉へと格下げ(笑)
これはこれでまた美味しいんですよね♪
豚肉&豚骨出汁に鰹節なお出汁は化調感は感じられず、すっきりと美味い味!!!

DSC_2838.jpg

はい、まるしん食堂。
大正区平尾公園前に在るお店、ワタクシは二度目の訪問。
この日は奥さんがIKEAで本棚を見てみたいという事をおっしゃりまして~
「えっ、IKEA???また1キロくらい歩くの???」
そう、IKEAはとにかく歩くんですよね~
疲れに行くようなものだと分かっていつつ、はいはいと車を出す事にした(笑)
ならばランチは道中にしましょうかと狙っていた食堂を目指すも閉店しており、
では大正区で沖縄そばにしましょうかdeまるしん食堂!

以前、平日の昼間に独りで訪問した際には店内はガラガラでゆったりとした感じだったが、
日曜のお昼時は何と満席で相席での昼食と成り。
こんなマニアックな食堂に家族連れが訪れる店とは思えないのだが
IKEAへ訪れる方々の昼食と思われる!!!
DEEPな大正区もIKEAの恩恵をかなり受けているものだと思われる。

DSC_2821.jpg
DSC_2822.jpg
DSC_2824.jpg

たとえ満席でも相席でどんどんお客を入れる。
次から次へと絶え間なくお客さんが入店される超人気なお店。
なのにオペレーションはとても悪い(笑)
「沖縄そば2つに焼き飯ね~」と注文♪
メモをすれば良いのに何度か注文の確認が^^;
この辺りの感覚は大阪人には理解しがたい島人の緩い感覚なのだろう。
こりゃあ時間が掛かりそうだな....
冷蔵庫からブロッコリーのサラダに酢の物を取り前菜と勝手にする訳だ(笑)

DSC_2828.jpg

まずは焼き飯が登場!!!
焼き飯作る時間があれば沖縄そばが先だろうという勝手な概念が覆される(笑)
彩り豊かな焼き飯で塩分過多、ご飯は焼き飯に向かない柔らかめ、
この辺りはご高齢の方が多いのでとの分析。
化調の無き素朴な焼き飯であり。
半分程を取り分けつつ奥さんは「ワタシ、そんなに要らないので~」
とか言いつつ全部食べていましたよね~
小ネタを挟みつつ次へと(笑)

DSC_2831.jpg
DSC_2830.jpg
DSC_2834.jpg

先ずは胡椒、沖縄そばには何故か胡椒が良く合うのだ。
「島胡椒」が理想だがハウスの胡椒でもまぁまぁかなと♪
泡盛の自家製コーレーグースを掛けて自分を追い込む旅へ(笑)
人気店で相席という制度に不満は無いのだが、それって人に寄りますが~
誰も急がす人が居ない雰囲気。
穏やかな方が多い此処は沖縄出身の方々がやはり多いのかなと。
運河を渡らなければ下界へと行けない大正区。
在日朝鮮人の方々と沖縄人が多く融合するDEEPな街。
このような下町程、人情が溢れていたりするのだ(^^)/

DSC_2838.jpg

まるしん食堂】

大阪府大阪市大正区平尾3-24-16
06-6551-8781
営業時間:6:00~21:00
定休日:土曜日
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント