FC2ブログ

西田辺 春政 赤酢シャリの繊細な美味しい鮨

R0013257_edited-1.jpg
R0013258_edited-1_20190818173151552.jpg

春政のランチ仕様は10貫を選択。
全てそのままでどうぞ、と勧められる。
赤酢のシャリに包まれるネタはカッパ巻きにホッキ貝、芽葱に椎茸、
スズキに海老、カンパチ、鯖に鱧等の豪華な仕様♪
女性でも一口サイズな小ぶな握りはシャリとネタの一体感がある握り寿司である(^^)/

R0013273_edited-1_201908181733595f3.jpg

鮨 春政。
最寄り駅はJR鶴ヶ丘駅か地下鉄長居駅か、西田辺駅か!?
あびこ筋沿いにあるお店。
長居公園のチョイと北側なイメージがあるのだがこの辺りも阿倍野区なのか???
住吉区的な感覚を持ちつつ区画整理的に納得が行かないのだが...
まぁそんな事はどうでもイイのですけどね、イイんかいっ!?(笑)

R0013250_edited-1.jpg
R0013251_edited-1.jpg

ざっとランチメニューと夜の一品メニュー♪
大阪市南部、この界隈ではチョイと強気な値段設定にも思えるが
拘りの魚を出されているのであろう。

R0013248_edited-1.jpg

暑い暑い日中のお昼ご飯♪
瓶ビールをくださいな、キリンとサッポロどちらにしましょう?
サッポロは黒ラベル?赤です、ではキリンでと成り(^^)/
お通し的な一品は玉に水茄子、そしてお浸し。
このお浸しを頂いた瞬間、此処はイケるなと直感する。
ちゃんと鰹出汁に浸けられた美味い青菜である。

R0013259_edited-1_20190818173151367.jpg
R0013260_edited-1.jpg
R0013268_edited-1_2019081817332459e.jpg

米酢と赤酢のブレンド米でしょうか、空気感を含ませた握りで
パクパク行けちゃいますね(^^)/
この魚はスズキかな、見た目に何故か違和感を感じてペロっとめくってみると
縁側と身の2枚仕様であった!!!
僅かな欲を言うならばシャリはもう少し固めでも良いかなと。

R0013267_edited-1_20190818173325a7d.jpg

ビールがあっと間に無くなってしまい...
辛口の日本酒をくださいな、秋鹿純米吟醸♪
真昼間からほんとに...(笑)

R0013256_edited-1.jpg

赤出汁も丁寧な仕事が出来ているなと感心♪

R0013270_edited-1_2019081817332488a.jpg

デザートは奥さんの手作りだろうか、バナナの羊羹♪

R0013274_edited-1_2019081817335808f.jpg
R0013272_edited-1_20190818173359275.jpg

此処は一度、夜にも伺ってみましょうね(^^)/

【鮨 春政】

大阪府大阪市阿倍野区西田辺町2-8-11
06-6609-3738
大阪メトロ 御堂筋線「西田辺駅」から徒歩5分
JR「鶴ケ丘駅」から徒歩約2分
営業時間:11:30~14:30(L.O.14:00)  17:00~23:00(L.O.22:30) ※22時まで来店
定休日:水曜日
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント