FC2ブログ

聖天坂 春日 創業昭和2年の老舗店

R0011555_edited-1_2019032417400200b.jpg

聖天坂 春日。
此処は最も行ってみたかった食堂なのだが、北花田から御堂筋線を
使って行くととても行きにくい場所なんですよね~
結局、昭和町から徒歩で松虫交差点を抜け、
下町の中を徒歩で30分程だったか、ようやく到着!
そこまでして行きたかったの?そう、行ってみたかったのよ♪
歩かなければ見えない景色というものがあり、
途中に「文福」という大衆食堂をみつけまして、いつか必ずや!
この辺りは宗教施設が意外に多いのだと確認ね(^^)/

R0011556_edited-1_201903241740023c6.jpg

メニューは壁に掲げられた額縁の中というのが渋いですな♪
そして、ざるそばと鍋焼きうどんが横並びであるのもちょっと変な感じ(笑)

R0011557_edited-1_201903241740019c0.jpg

店内には今や珍しき木製の「おかもち」がずらっと並ぶ!
そして、店のお母さんの優しき接客、厨房のお父さんはお洒落ですね~
マクレガーのセーター姿で調理してはりましたよ(笑)
常連さんとの話の中で「そこの裏手にミヤコ蝶々さんが住んではって~」
「アッチは大屋政子さんも居てはってんで~」
よく食べに来られたとの事をサラっと話すお店のお母さん!!!
流石、昭和2年創業(笑)

R0011560_edited-1_20190324174040d59.jpg

さてさて、注文の狸と親子丼が注文後3分で運ばれる...
思っていた以上に速い(笑)
お漬物の沢庵には卸された生姜が乗り、お醤油を数滴たらされる。

R0011561_edited-1_20190324174039773.jpg
R0011564_edited-1_201903241740383e8.jpg

たぬきそばの揚げはまるでスーパーで売っているかのような
薄揚げを甘く味付けされた感じだが、
此処の麺はうどん、そば、中華麺までもが自家製麺のようであり、
そこに拘りを持たれているようで行ってみたかった訳はそこにあり!
緑色に写ってしまったのは表のテントの光の反射である(笑)
お出汁は美味しいですね~蕎麦なのに小麦粉の配合が多過ぎた感あり。
此処はうどんか中華そばで良いのではないか(^^)/

R0011558_edited-1_20190324174000e06.jpg
R0011559_edited-1_20190324173959d12.jpg

親子丼!!
こんなツユだくの親子丼は初めて見ました(笑)
もう、ご飯がべちゃべちゃ^^;
しかし味は半熟卵のとろ~り感たっぷり、お出汁の効いた割り下で味は悪くない(^^)/

R0011569_edited-1_201903241741269e6.jpg

聖天坂駅なんて大阪に住んで50年以上だが初めて来ましたよ!
天王寺に用事があったので新今宮駅まで行こうかなと思いきや
それも面白くないなと...

R0011571_edited-1_20190324174125c69.jpg
R0011573_edited-1_201903241741246d0.jpg

ひとつ手前の今池駅で降りてド下町を歩いて天王寺へ向かう手段を選択♪
ぶわっとニンニクを香りが漂う駅である。

R0011574_edited-1_20190324174255cfc.jpg

今池駅の階段で日向ぼっこをする猫ちゃん2匹を発見!
人に慣れているのか全く逃げる仕草は無く写真をパチリと(^^)/

R0011577_edited-2.jpg

ニンニクの原因は予想通り「西成ホルモンやまき」であった(笑)

【聖天坂 春日】

大阪市西成区天神ノ森1-9-12
06-6661-5962
営業時間:11:00~20:00
定休日:毎月3日・13日・23日
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

お、猫撮り。
今池の駅。ホーム横の斜面にもたくさん棲息していたのを思い出しました。
今でもいるのが分かって安心しましたよ。

Re: よっぱらいねこさん

> そう言われてみればあの辺りは猫ちゃん多いですよね~
誰かが餌をあげているのでしょうね♪