FC2ブログ

ピーク ロースト コーヒー 頂点を目指せ!

R0011302_edited-1_20190308190212b97.jpg

ピーク ロースト コーヒーの名刺を1枚頂き~
頂点を目指せ。志が素晴らしい♪

R0011301_edited-1_201903081902127e8.jpg

自家焙煎珈琲店ピーク ロースト コーヒー!
場所は肥後橋駅から南東へ徒歩数分。
四ツ橋筋の1本東側の通り沿いにあるお店。
この日は店のすぐ近くにある器屋さんへ行きましょうという奥さんのリクエストのお応えして
車での訪問、この辺りの駐車代は1時間6百円が当たり前田のクラッカーの世界なのだが、
タワー型の駐車場が1時間2百円だったので即座に入れる(笑)
この形式の駐車場って意外と見落としてましたが安い処も有るんですね~

R0011287_edited-1.jpg
R0011288_edited-1.jpg
R0011291_edited-1_201903081900558e6.jpg

メニュー!
珈琲メニューは近頃の拘られたお店は農園産で表示される事が多いのだが、
農園なんてその地域の方しか知らないのでもう選び方がとても難しい。
此処は国名と煎り具合、味の解説までもメニューに載せてくれているので、
選択は容易い。

R0011296_edited-1.jpg

頂点を目指しているのに焙煎後の珈琲豆は
暖房エアコンの天井照明の当たる場所保管なんですね...
これでは残念ながらいくら焙煎仕立てでも頂点は目指せません(笑)
ウチも焙煎仕立ての珈琲豆を買うのだが密閉容器に入れて冷蔵庫保管ですよ。
そしてペーパードリップで丁寧に淹れてくれる作業が見えるんですけどね~
蒸しの時間はしっかりと、これは良い時間♪
二度目の湯入れで職人の技術が分かってしまうのだ。
とても綺麗なお姉さんだったので批判は避けたいが珈琲スクールの先生に
教えられた教科書通りの淹れ方をしていてはダメですね。
これでは頂点は残念ながら目指せません。

折角の焙煎仕立ての珈琲が勿体ない。
高きを求めると厳しくなってしまうが折角の焙煎仕立ての味が生きて来ない。

R0011292_edited-1_20190308190142d3e.jpg
R0011295_edited-1_20190308190139ce2.jpg

それでも、そこらの珈琲店よりは十分に美味しいのだが~
ペーパードリップによる淹れ方が見えてしまったのでしょがない(笑)
本当に「頂点」を目指すならばされる事はまだまだ有るのでは。

【ピーク ロースト コーヒー】

大阪府大阪市中央区道修町4-7-10 山口ビル 1F
06-6202-611
営業時間:[月~金] 7:00~21:00 [土・日・祝] 8:00~19:00
定休日:不定休。 GW・盆・年末年始はお休み。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント