FC2ブログ

東三国 蕎麦あたり屋 10食限定当矢点心

R0000393_edited-1_20180921183416025.jpg
R0000392_edited-1_20180921183146a0e.jpg

当矢点心(1800円)
これは「あたりやてんしん」と呼ぶのでしょうね♪
お正月か!?と思える豪華な内容で1800円ではかなりお得な内容と成り。
味付けがコテコテの大阪風では無い方向であり、どちらかと言えば
甘味を抑えた京風な味付け。
煮海老に黄色の小皿はどうなのかと感じたがそれ以外はほぼ完璧な器の組み合わせで有ろう(笑)

R0000378_edited-1_20180921183106061.jpg

蕎麦料理あたり屋さん。
下町の住宅街の中に在るお店。
車での訪問はチョイと離れた提携されたコインパーキングの割引チケットも頂けるのよ(^^)
東天満の名店「なにわ翁」の流れをくむお店だとかどうとか。
蕎麦の食べ歩きってとても楽しいんですよね~
まぁ、チャーハン程ではないんですけどw
まず、何を感じるのか、それは店側の蕎麦に対する「愛」ですね。
此処はどうでしょうか(^^)/

R0000390_edited-1_201809211831508fb.jpg
R0000395_edited-1.jpg

点心の締めには山椒じゃこ飯に焼き白葱とあさりのお味噌汁。
十分に美味しい(^^)/

R0000398_edited-1_20180921183409e6e.jpg
R0000400_edited-1_20180921183543c0a.jpg

何とも美しき二八蕎麦!!!!!
大盛りは300円増しの丁寧な手切りの蕎麦、この9月中旬は北海道産の新蕎麦粉が
あるはずだが、あの地震の影響か、新蕎麦の芳醇な豊かな香りにはほど遠いのだが...
今年の日本は超猛暑、台風に地震、天災続きでそんな事は言うてられませんな!
去年までならば、もっとレベルの高き蕎麦が頂けたのだろうと思える丁寧な仕事が垣間見れる。
なにわ翁の蕎麦とは一味違う感覚。

R0000404_edited-1_201809211835370cf.jpg

蕎麦のレベルに比例する蕎麦湯、本来はもっと美味しいのでしょう。
蕎麦粉を混ぜない純粋なタイプではあり店内はほぼ満席での蕎麦湯は
本来はもっと美味しいハズである。

R0000412_edited-1_20180921183606f33.jpg

締めのデザート!はったい粉のゼリー!

R0000385_edited-1_20180921183204d48.jpg
R0000386_edited-1.jpg
R0000379_edited-1_20180921183104f8a.jpg

メニュー!
お酒と共に楽しみたい店ではあるがウチからはちょっと遠いかな~(笑)
蕎麦は打つ人の人格が出ているような気もする。
此処はとても丁寧な仕事が出来ている店。
時を置いて再訪問してみたい(^^)/

R0000381_edited-1_20180921183101f81.jpg

【蕎麦・料理 あたり屋】

大阪府大阪市淀川区東三国5-11-22
TEL06-6391-8585
営業時間:11:30~14:30/18:00~21:30
定休日火曜日
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

翁のお蕎麦

こんにちは。いつも楽しく拝見しております。
当方は大阪S市に在住してますので、知ってるけど行ったことのないお店を紹介されてて、主人共々喜んでおります。(美原のハタチなんて、大ウケでした‼️)
先週、急遽香港に行って来ました。私は三度目でしたがお初の主人が点心を食べたいとのことで、お店の選択に困ったので、アッシュ様のブログの数年前の記事を参考に『倫敦大酒樓』に行って来ました。
結果は、雰囲気も味も上々でかなり満足出来ました。

これからもご活躍を期待してます。

Re: yottiさん

ご覧頂き有難うございます。
ブログはもういつ辞めようかなと試行錯誤をしている状況でして~
もうイイかな?思っていたところへとても嬉しきコメントありがとうございます。

でも、もう近々かな~^^;
倫敦大酒樓、あぁ懐かしい、お安く美味しい本格点心のお店でしたね~
思い出せてくれてありがとうございます(^^)/

翁でしたね。

アッシュ様。
ご返答ありがとうございました。

翁のお蕎麦のことを言いたかったのですが、まずは飲茶をと思ってたら忘れてしまいました。
2年くらい前、山梨の長坂辺りの翁に行ったことがあり、その時にいただいた田舎そばにいたく感動しました。調べてみると東天満にも同じ系統のお店があるんですね。さらに東三国にも。
なかなか機会はなさそうですが、行ってみたいです。

Re: 翁でしたね。

> 東天満の「なにわ翁」は特にお勧めでございます。
機会があれば是非とも(^^)/