時遊人アッシュの食べ歩き日記

07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

豚フィレ肉の柔らか酢豚 中国料理「好天」@大阪府堺市

2010年 06月18日 20:20 (金)

6.17日のランチ




梅雨真っ只中...
蒸し暑さも増して来ております

真夜中、私の睡眠を邪魔するのが近くの田んぼの蛙さん達..
(どんだけ田舎やねん)
蛙や蝉の鳴き声は夏らしくて季節感を感じる
蝉は明け方以降に鳴き始めるのでまだ良いのだが
蛙は夜中ずっと鳴いている訳で...

静まった真夜中に、まず一匹が小さな声で「ケロっ..」と発した瞬間..
この小さな声の「ケロっ」はまぁ喉のイガイガ感を無くしたいレベルの
「ケロっ」なのだと思うのだが、その小さな声に皆さん反応してしまう...

「ケロっ...」「ケロケロっ....」「ケロケロケロっ!!」
蛙の大合唱が始まり、それはもういつ終わるのだろう...
とベッドの中で思いながらも、いつの間にか落ちている事がある
ここ数日間は睡眠不足であ~る
(蛙のせいにせんでもネ^^;)




2ヵ月ぶりの訪問になりました
中国料理 好天





RIMG0139_edited_20100618171211.jpg




以前に訪問の日記はコチラです





RIMG0142_edited_20100618171210.jpg




豚フィレ肉の柔らか酢豚を食べに行って来た...
そう言えば前回、訪問の際、店の前でデジカメを落としてしまい
修理代に6千円掛かった事を思い出すw





RIMG0158_edited_20100618171252.jpg




シンプルな内装の店内はカフェのような空間をも感じる
ゆっくりとした時間が店内には流れている





RIMG0147_edited_20100618171209.jpg





豚フィレ肉の柔らか酢豚ランチ(800円)





RIMG0148_20100618171209.jpg





具は玉葱、ピーマン、パプリカ、きくらげ、南京等...
少々、甘めな庵はくどさを感じ無い
野菜がシャキと焼き上がり火力は相当なレベルで使われていると思われる





RIMG0155_edited_20100618171241.jpg





ジューシーな肉汁が溢れる豚フィレ肉
柔らかく肉の旨味を閉じ込めている
相当、美味い!

思わず御飯をおかわりしてしまった...




RIMG0150_edited_20100618171243.jpg



RIMG0152_edited_20100618171241.jpg




RIMG0151_edited_20100618171242.jpg




この水..にはなっていないが
水餃子が素晴らしく美味しかった
ザクっと切られたニラの食感と豚挽き肉との絡みは
モチモチっとした皮の食感と相成り
なかなか食べれないレベルの美味さであろう

ただランチだったので1個だったのが惜しまれる...



この店は本腰を入れて夜メニューを試してみなければ..
と思わせるまだ隠れた名店だ



【中国料理 好天(kou-ten)】


大阪府堺市一条通り20-13

南海高野線堺東駅から南へ徒歩5分

072-238-5373

営業時間11:00~14:00、17:00~22:00

定休日:日曜日

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント