時遊人アッシュの食べ歩き日記

07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

純情屋 堺東駅前愛情店 @大阪府堺市

2010年 06月16日 20:34 (水)

6.14日のランチ



この日は仕事の用事で堺の市役所へ
狭山市に本店のある純情屋が堺東へ新店舗をオープンさせた事を
思い出し行ってみた

場所はあの麺座ぎんの1本南側の通りになる
今年の4月19日にオープンしたばかりの新店

実はこの店の若い店主さんとはオープン前に某ラーメン店で
偶然、席が隣同士になった事があり、少々お話をさせてもらった経緯がある
堺東に純情屋の3号店を出す事をその時に知ったのだが
訪問が6月になってしまい申し訳ない...

とても愛想の良い若者だったので期待は膨らんでいた





RIMG0112_edited_20100616201223.jpg





純情屋 堺東駅前愛情店






RIMG0073_edited_20100616201043.jpg




メニュー
やはり純情屋のメインはつけ麺だろう
種類が豊富でメニュー選びも楽しめる





RIMG0079_edited_20100616201041.jpg




とても大きな寸胴鍋にはスープ
その左側にはチャーシューを炙るバーナー
店内はとても清潔感がある




RIMG0081_edited_20100616201041.jpg




カレーつけ麺(900円)+モモチャーシュートッピ(250円)





RIMG0083_20100616201117.jpg




極厚のステーキのような量のモモ肉チャーシューに驚いた!
表面は少し焼き色が着き、中は肉汁が溢れている
とても美味しそうだ




RIMG0090_20100616201116.jpg




エッヂのある極太麺をまずは何も浸けずにそのまま頂いてみる
噛み応えのある麺は小麦の香りが素晴らしく表面はツルツルで
喉越しもかなり良い
良質の小麦を使われているのが分かる
狭山市に本店を置く、あの有名店主さんが仕上げられた麺を
朝から運んでいるそうだ




RIMG0084_edited_20100616201116.jpg



スープのベースは鶏ガラ&豚骨ベース
多くの野菜類と煮詰められているようだ
トロミ感タップリのカレーは辛口で注文する事も可能
たっぷり入った挽き肉の旨味が引き立ち濃度は濃くかなり美味い
中には角切りにされたチャーシューがゴロゴロと入っており卵は温泉卵




RIMG0102_20100616201200.jpg




白ご飯はランチタイム時は無料
御飯はキヌヒカリ
粒の大きさと甘みある味で有名な銘柄だ

でもカレーなのでダイブさせるwww




RIMG0106_20100616201158.jpg





この食べ方も定番化してきたな...(笑)


気持ちの良い接客と味
この界隈には有名なラーメン屋、麺座ぎんさんがあるのだが
堺東のラーメン店はこの店との2枚看板になるかもしれない
とても満足の出来たランチだった




【純情屋 堺東駅前愛情店】




大きな地図で見る






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント