時遊人アッシュの食べ歩き日記

04月 « 2018年05月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 06月

和歌山中華そば 正善 豚骨醤油を求める旅

2018年 03月28日 20:49 (水)

R0013090_edited-1.jpg

特中華そば(800円)

旅って程、大した事でも無いんですけど~(笑)
休日の朝はいつも、さぁランチは何処で頂こうかともう
頭の中はフル回転する程に、いつも迷いに迷って楽しい時を過ごしている(^^)/
季節も良くチョイと遠出してみよう!
奈良か和歌山か!?
奈良南部の神社仏閣は静かに鑑賞出来てとっても好きなのだが、
残念ながら食への意識の低い奈良に美味いものは数少ないのだ。
ならば和歌山か!しらす丼とラーメンが即座に頭の中に浮かび、
久しぶりにラーメンの選択!
和歌山豚骨醤油のラーメンはワタクシの大の好物であり、
新しもので目を引く新進系都会のラーメンでは無きところに惹かれてしまう。

R0013095_edited-1.jpg

中華そば正善。
阪和道美原インターから乗り和歌山北で降りて~店着まで僅か45分程!
こんなに近かったっけ和歌山は(笑)

R0013097_edited-1.jpg

でも着いた先は旧店舗のようで~
あらっ、まぁ、しかし~せっかく入れたし此処に車を止めさせてもらおう!
新店舗へは徒歩1分程♪

R0013076_edited-1.jpg

お献立!
そばと寿司とジュースのみ!潔し!!
お昼時の12時前の着であったが既に店内は満席!
和歌山ラーメン店は回転が速いハズ、10分程で着席。

R0013077_edited-1.jpg
R0013080_edited-1.jpg
R0013082_edited-1.jpg

和歌山ラーメン店名物の早すしと巻き寿司はついつい手を伸ばしてしまうのですよ~
煮抜きは何とか我慢出来た(笑)
保存料しっかりの鯖鮨は特別に旨くもないが、この手軽さについって感じで術中にはまって(^^)/

R0013086_edited-1.jpg
R0013088_edited-1.jpg

店内へ入るとプ~ンと香る獣臭!
此処は大丈夫ね、豚骨をしっかりと煮詰めた匂いがする。
和歌山ラーメン特有の塩分の高さは骨の髄と醤油のみの塩分の旨味。
乳化具合程良く、円やかで、しっとりと麺に絡むスープは
見た目ほどの濃さを感じさせずとも、しなやかである♪
細ストレート麺はスープとの同化をしやすく、
馴染み易くとも、あれよあれよと喉を超えてしまう危険な美味さがあり♪
あっと言う間にスルスルと食べちゃって...
麺の量が少なくないか?
軽くいちゃもんを付けそうになるワタクシ(笑)

R0013091_edited-1.jpg

こりゃ美味い!
器を持っての全汁するスープなど、いくらもないだろう。
飲まずにはいられない美味しいスープである。
豚骨の髄が器に残るスープは大阪では無鉄砲ぐらいか。

R0013093_edited-1.jpg

風になびく暖簾!
入店前にこっそりと裏返す暖簾を直したつもりだったが風には敵わず(笑)

R0013128_edited-1.jpg

桜咲く、和歌山城へと旅は進む(^^)/

【中華そば専門店 正善 (まさよし)】

和歌山県和歌山市直川612-1
073-461-1739

・JR阪和線六十谷駅から徒歩約20分
・南海和歌山市駅から和歌山バス(川永団地行)で「鳥井」下車、徒歩1分
・和歌山北インターより車で5分強

六十谷駅から1,309m

営業時間:11:00~22:00 (L.O.21:45)
定休日:木曜・第3水曜
スポンサーサイト