時遊人アッシュの食べ歩き日記

04月 « 2018年05月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 06月

再び 銭唐村 黒酢酢豚と最強五目チャーハン

2018年 01月18日 17:47 (木)

R0012042_edited-1.jpg

台北 銭唐村!
3年程前にこの店へ飛び込みで入ったところ、
何と美味しい料理を出されるのだろうと感動で忘れられない味と成っていた店だ♪
今回の台湾旅行の第一の目的はこの店へ再訪問する事であったのだ。
101に程近い信義路四段線からチョイと北へ入った路地裏にあるお店。
最寄り駅はMRT大安駅。

R0012047_edited-1.jpg
R0012048_edited-1.jpg
R0012046_edited-1.jpg

この店の凄いところはメニューの多さだ。
その数、200種類を遥かに超えるのではなかろうか!!!!
もうね、直感で頼まないといつまで経っても注文出来ない無限地獄へと(笑)

R0012049_edited-1.jpg

此処はガイドブック等に全く掲載されていない為、観光客は皆無である。
地元の方々が愛する食堂である。

R0012045_edited-1.jpg

そしていつでも何処でも台湾ビール(^^)/

R0012052_edited-1.jpg

名物、絶品黒酢の酢豚。
鎮江酢のソースでコーティングされた豚肉は外はカリカリ、中はジューシーで柔らか♪

R0012055_edited-1_20180117191939ebe.jpg
R0012056_edited-1.jpg

綺麗に油でコーティングされた米粒♪
フワリと口中で舞い踊る米粒達(笑)
米に負けず主張するグリーンピース、人参、葱、卵。
最強と言っても過言ではなかろう五目チャーハン此処に在り!

R0012060_edited-1.jpg
R0012061_edited-1.jpg

挽肉ベースの餡かけ、キクラゲとネギ、かに卵の逸品♪
品名は忘れた。
味わった事の無き絶品料理。

R0012068_edited-1.jpg

サービスで出されたデザートで美味しゅう締める♪
この店はとにかく量が多く4名以上で訪問するのが望ましい。
ホテルまで歩くルートを選択するも足が疲れてマッサージ屋さんへ飛び込む(^^)/

R0012043_edited-1.jpg

【銭唐村】

住所:台北市仁愛路4段122巷48號1樓
電話:02-2707-0855
営業時間:11:30-14:00、17:00-21:00
定休日:年中無休
スポンサーサイト