時遊人アッシュの食べ歩き日記

09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

ひっそりと住宅街にたたずむ 蕎麦切 いもせの限定十割蕎麦@大阪市中央区玉造

2010年 06月06日 23:24 (日)

6.6日のランチ




前日の蕎麦に続き今日の昼もお蕎麦です...
美味い蕎麦を食べてしまうと、口の中は蕎麦一色になってしまうようだ
というか、蕎麦の繊細な風味を他のもので侵したく無いのだろう

蕎麦で思い出す店がある...
もう10年以上前の事になるのだが丹波篠山で食べた
一会庵という蕎麦の味が今でも記憶に蘇る
店の周りは一面の蕎麦畑で店は麦藁吹き
看板等何も無く畑の中にポツンとたたずむ蕎麦屋だ
機会があれば是非とも訪問したいといつも思っている



今日のランチは大阪市玉造駅から徒歩5~6分
蕎麦切「いもせ」




RIMG0071_edited_20100606171106.jpg




住宅や小さな会社等が並ぶ一角に店があります
少し北へ歩くと玉造稲荷神社
西へ少々歩くと玉造公園
今日は休日と言う事もあって辺りはひっそりとしていた



RIMG0080_edited_20100606171158.jpg

RIMG0075_edited_20100606171104.jpg




半紙に丁寧な手書きで書かれたメニュー




RIMG0085_edited_20100606171157.jpg



清潔な店内は檜のカウンターと囲炉裏のテーブルがあった
揚げ蕎麦がまず出される...
塩だけの味付けだろうか
カリっとした食感が楽しくお菓子感覚で食べてしまう
出されたお茶は蕎麦茶




RIMG0091_edited_20100606171156.jpg



自家製の柿の葉寿司(400円)とエビスビール
ビールは蕎麦屋らしく陶器のビアグラス
細かな泡でいつものエビスより美味しく楽しめた




RIMG0093_edited_20100606171245.jpg



柿の葉寿司
シャリの握りが少々柔らか目だが御飯一粒の食感は悪くない
甘めのシャリと薄めに味付けされた鯖の組み合わせのバランスも良い




RIMG0099_edited_20100606171244.jpg




十割蕎麦(石臼自家挽き)




RIMG0102_edited_20100606171327.jpg




つなぎの無い十割蕎麦らしく
表面はぼそぼそなようだ
この時点で見た目から逝きそうになるw




RIMG0113_edited_20100606171325.jpg




関東風?少々濃いめのお出汁に浸けて蕎麦の食感と風味を楽しむ...
食感はかなりのもの...
風味は若干、少なめだが、旨みは十分だ

少量の蕎麦つゆにも、こだわりがあるのだろう
とても美味!




RIMG0122_edited_20100606171352.jpg

RIMG0126.jpg




とても粘度のある蕎麦湯...
熱々で香りが素晴らしく旨味に溢れている
出汁に調合するように加減しながら入れてみる


相当レベルの高い...
かなりの美味さだ



RIMG0078_edited_20100606171103.jpg



店の奥には製麺室
この部屋で麺が打たれているようだ

休日の昼間にゆっくりとした時間が流れる...
店内に流れる音楽はビートルズ
かなり気に入ってしまった

人には教えたくない店とは
こういう店の事なのだろう



RIMG0127_edited_20100606171351.jpg




【蕎麦切 いもせ】





大阪府大阪市中央区玉造2-9-2

06-6762-5147

交通手段 玉造駅より徒歩7分
玉造駅(大阪市営)から234m

営業時間 11:30~14:30 17:30~20:30(LO)


定休日 火曜日 第1・第3水曜日



大きな地図で見る

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント