時遊人アッシュの食べ歩き日記

06月 « 2017年07月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 08月

大衆食堂で酒を食らう美学 天ぷら うれしの

2017年 02月24日 20:06 (金)

R0000257_edited-1.jpg

ビールセットの天ぷら盛り(千円)
揚げ立ての天ぷら、海老&イカにキス、しいたけ、レンコン、南瓜に茄子、海苔に春菊。
多彩な天ぷらがビールとセットで千円と格安い値段設定♪
天ぷらに纏わりつく糸状の衣は店主の拘りの技!
この店の天ぷらは相変わらずのボリュームだ(^^)/

R0000267_edited-1_2017022320243092c.jpg

堺、大泉公園近くにあるお店、天ぷら うれしの。
ワタクシはもう何十回と来ているだろう天ぷらのお安く美味しい大衆食堂である。
この日は奥さんが北新地の割烹で夜ご飯を食べて来ます!との事で...
ならばワタクシも外食しましょうかね、で伺った店は大衆食堂かいっ!!
この差はいったい...(笑)
でも大衆食堂は大好きなのでイイのですよ~(^^)/

R0000252_edited-1.jpg
R0000253_edited-2.jpg

多彩なメニュー!
お昼時はいつもお客でいっぱいのお店だが夜は緩~く♪
新聞を読みながら、夕方のニュース番組などを観ながら~(^^)/

R0000250_edited-1.jpg
R0000255_edited-1.jpg
R0000249_edited-1.jpg

天ぷらが揚がるまでのアテでおでん!
自己申告で3つ貰いましたよ~んと(笑)
ビールセットの1品はほうれん草の胡麻和え♪
甘めなお出汁の大阪風おでん、この玉子がたまらなく美味しいのだ(^^)/
そして、ちゃんとした布製のおしぼりがまた嬉しいではないか!

ワタクシの飲食店における基準はまずは、おしぼりがちゃんとしているのか?が大問題である。
使い捨てのおしぼりには、実はあぁ~この程度の店か、と思ってしまっているところがあり、
それはお客をちゃんと持て成す気持ちの表れだとも感じているのだが。
それを顕著に感じられたのは、喫茶ラックからだ。
ラックのお母さんは使われた、おしぼりを自宅へ持ち帰り自ら洗濯してお客さんへ出されている姿勢。
使い捨ての湿った紙には心が躍らない。

R0000259_edited-1_20170223203146d40.jpg
R0000262_edited-1_2017022320241596a.jpg

熱々の天つゆ、時には塩で頂いてパリっとサクッと、あぁ~美味しい~
ほうほう、春菊もパリパリに揚げられていますよ~ん♪
この店のお父はんの技術はやはり素晴らしい(^^)/

R0000261_edited-1.jpg

熱燗をくださいな♪
久しぶりの熱燗、食道を酒が流れてゆく時を感じられます!
醸造アルコールの入る日本酒だが、もうそんな事は気にしない(笑)
ほっこりと美味しい(^^)/

R0000264_edited-1.jpg

ワタクシ、大衆食堂が大好きで数々、伺っているが...
平日のお昼時、仕事を引退されたご年配の方が大衆食堂で一杯されている姿を
良く見られる光景が意外と好きなのだ。
決して酒場では無い、食堂で一杯!という姿に「粋」を感じられて、そして憧れている(笑)

【うれしの】

大阪府堺市北区南花田町79-8
072-254-2585
営業時間:11:15〜22:00
定休日:水曜日
スポンサーサイト