時遊人アッシュの食べ歩き日記

10月 « 2017年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 12月

フレンチ食堂エスカルゴ シャンパーニュとエスカルゴ料理

2017年 01月24日 17:00 (火)

R0001187_edited-1.jpg

エスカルゴと茸のホワイトソース煮込み!
数種の茸にたっぷりな量のエスカルゴがバターのしっかりと効いたホワイトソースに絡み、
塩分濃度もそこそこに生パセリの鮮な風味、かりっかりのクルトンが食欲を掻き立てる(^^)/
美味しい美味しい~家では絶対に出来ない料理だわ♪
前菜はいつもエスカルゴのオーブン焼きだったがこの日はチョイと変化を求めてしまった(笑)

R0001182_edited-1.jpg
R0001185_edited-1.jpg

シャンパーニュはブーブ・オーフレイ!
へぇ~このシャンパーニュは飲んだことが無かったな~deボトルで注文♪
「お連れさんが来られてからお持ちしますか?」
「いえ、直ぐに持って来てくださいな♪」
いつも微妙に数分遅れてくる奥さんをワタクシは待たない主義である(笑)
予約時間の5分前には必ず行くタイプのワタクシ...
店での待ち合わせでは彼女はいつも必ず微妙に数分、遅れてくるのですよ。
微妙な数分がワタクシには待てないw
その僅か数分な事を問い正すのもどうかなと思い今に至るのであったw
高級なシャンパーニュでは無いが酸味の強めな何処かレモンの風味、梨の円やかさと深み、
果実味が前面によく出ているなという印象♪
これがボトルで5せんえんとは信じられないアビコならではの価格設定(笑)

R0001183_edited-1.jpg

店内はフランスの片田舎的な風貌。ってフランスへは行った事は無いんですけどー!!
お隣の席のご夫婦、奥様が誕生日だったようで小さなオルゴールから
「ハッピーバースディ」が流れていた♪店主の粋な計らいである(^^)/
「あらっ、おめでとうございます!」パチパチパチ~♪
ワタクシ、自分の誕生日を祝ってもらうのは苦手であるのだが、人の誕生日はイイもんですな(笑)

R0001192.jpg

奥さんは前菜の盛り合わせ♪
キッシュにパテ、ババロアに香辛料の効いた人参しりしりみたいな~
はい、茸のクリーム煮と交換交換(^^)/

R0001189.jpg

自家製のバケットがまた美味しい!
カリ~~~カリっ!な塩分の効いた皮にしなやかな中身♪

R0001196_edited-1.jpg
R0001201_edited-1.jpg

ワタクシのメインは牛ホホ肉の赤ワイン煮♪
筋に沿い解れる柔らかなホホ肉は赤身で淡白でありながらトロリとしたゼラチン質の旨味あり(^^)/

R0001199_edited-1.jpg
R0001203_edited-1.jpg

コチラは本日の魚料理。
ブイヨンで煮込まれた数種の魚が一度に頂ける豪華なもの♪
この店の料理は味付けが濃い目でありワインと合わすのがBESTであろう!
赤や白と変化をもたらすのが良いとは思うのだが何杯も頼むのが億劫で...
そして(こいつどんだけ飲むねんっ、と思われたくなくてw)
ついボトルで泡をくださいなとなってしまうのであった(笑)
シャンパーニュの凄いところは肉でも魚でも和食でも中華でも、もちろん洋食にでも
何にでも適合してしまうのだ♪
この翌日にも2本飲んでしまった程にワタクシはシャンパーニュの虜となっているw

R0001206_edited-1.jpg
R0001210_edited-1.jpg

デザートはほうじ茶のブランマンジェにアイスクリーム♪
HOT珈琲と合わせてほっこり(^^)/

R0001178_edited-1.jpg
R0001172_edited-1.jpg

夜のディナーBコースde3500円が基本なコース♪
チョイとプラスなお値段になりましたけれども~
此処は下町の名店、お勧めできます(^^)/

【エスカルゴ】

大阪府大阪市住吉区苅田7-7-5 西村第2マンション1F
06-6697-7723
営業時間:11:30~15:00(LO14:00) 18:00~22:30(LO21:00)
定休日:木曜日
スポンサーサイト