時遊人アッシュの食べ歩き日記

05月 « 2017年06月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月

沖縄そば ピコ! 初めて美味しいと思った沖縄そば

2016年 11月11日 20:10 (金)

R0040616_edited-1.jpg

ソーキソバ(単品700円)
ソーキ(スペアリブ的な)は湯がかれ出汁を取られたものを甘く味付けされたもの。
大き過ぎるソーキ肉の塊が3つ、ザク切りの九条ネギのようなものに紅生姜は沖縄そばにはお約束♪
出汁を一口、外食での沖縄そばで生まれて初めて美味しい沖縄そばに出会えました(^^)/
ベースはスタンダードに鰹節と豚肉だが、鰹の香りがしっかりと、
そして動物系豚肉でちゃんとお出汁を取れらたスープである。

沖縄そばでは数々の失敗を重ねて来たワタクシであり、もう諦めようとさえ思っていた。
沖縄の方の多くは料理に重きを置いていない方が多く、
出汁はインスタントの本だしが主流であった事の何と多かった事か!
もう10年程前かな~大正駅近くに入った沖縄料理店で自信満々で持って来られた沖縄そばが
正に本だし仕様であり...またか!!
温厚なワタクシもさすがに切れてしまい...
「ちゃんとお出汁くらい取ったらどうやの!お前みたいに手を抜く奴ばかりやから沖縄そばが発展せ~へんねん!!」
と言ってしまい、店主とつかみ合いケンカ寸前にまでなってしまった事を思い出す(笑)

R0040600_edited-1.jpg

沖縄そばピコ。
リトル沖縄、サンクス平尾商店街から北へ1本上がった筋にあるお店。

R0040604_edited-1.jpg
R0040602_edited-1.jpg

元は寿司屋かスナックか?あぁ~読めない店内(笑)
沖縄色な暖簾に沖縄の高校野球の三角ペナント、元は何が入っていたのか分からぬペットボトルは冷たい麦茶。
使い捨てでは無き店独自のおしぼりが嬉しい。

R0040603_edited-1.jpg

メニュー。
どの品にもプラス100円で定食が可能!
ソバの定食には一品とご飯、チャンプル系定食にはミニソバとご飯が付く模様!

R0040610_edited-1.jpg

どどーんとソーキそば定食(800円)
何か量が多いんですけど(笑)

R0040619_edited-1.jpg
R0040615_edited-1.jpg
R0040614_edited-1.jpg

箸で持ち上げると必ず「重っ!」と感じられるであろうソーキ肉の塊!
出汁で取られたものを甘辛く味付けされ、これぞ「始末の料理!」
大きな沖縄独自の蒲鉾に人参、スパム&卵の和え物!
スパムが入る料理などそうそう味わえません(笑)

R0040621_edited-1.jpg
R0040607_edited-1.jpg

麺はもちろん平打ちストレートな麺、沖縄そばな名称ではあるが、かん水たっぷりな中華麺!(笑)
麺自体の小麦的な香り、及び、まぁ美味さはどうのこうのうと言うレベルでは無き麺だが、
平打ち麺の食感はよろしく♪
出汁も、あぁ美味しく~
おそらく自家製であろう再生可なペットボトルな島唐辛子のエキスを入れて味の変化を♪
甘辛くなメリハリは効くが沖縄そばには、やはり胡椒が合う。
沖縄そばには「ヒバーチ」と呼ばれる石垣島産のシナモン香る島胡椒がとても良く合うのだが、
此処はハウスの胡椒で我慢我慢(笑)

R0040601_edited-1.jpg

この店、味的量的に侮ってはいけません(^^)/

【沖縄そば ピコ】

大阪府大阪市大正区平尾4-7-7
06-6554-4255
営業時間:水~金11:30~14:00 17:00~20:00
土・日:11:00~20:00
定休日:月曜・火曜

R0040597_edited-1.jpg

チョイとリトル沖縄の平尾商店街を彷徨ってみましょうか(^^)/

R0040626_edited-1.jpg

沖縄的な乾物屋さん。
スパムが、あぁ~お安い♪

R0040627_edited-1.jpg
R0040625_edited-1.jpg

この界隈の流行の最先端をゆく洋服屋さん!
ナウい洋服がお安く多くありますね(笑)

R0040623_edited-1.jpg
R0040624_edited-1.jpg

自動販売機で普通に売っているオリオン・ビール♪
此処はやはり大阪の小さな沖縄である(^^)/

【サンクス平尾商店街】

大阪府大阪市大正区平尾バス停徒歩数分

スポンサーサイト