時遊人アッシュの食べ歩き日記

08月 « 2017年09月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 10月

四天王寺のアルファ!激辛担々麺とチャーハン活動

2016年 11月09日 16:38 (水)

R0040583_edited-1.jpg

激辛担々麺(800円)
四川料理がメインの店だと聞き、あの~激辛担々麺は相当に辛いのですか?
「辛いものがお好きな方はまぁ~大丈夫かと」と優しい接客の男性店員さん。
ならば、それをお願いします、あとチャーハンもくださ~い!
プラス150円で半チャーハンが出来ます~
うぅ~では...それで...うぅ~~~
チャーハンは単品で頼みたい派なのではあるが、150円という値に屈してしまった悪い例(笑)

R0040591_edited-1.jpg

チャイナ・ダイニング アルファ。
目の前は一心寺、25号線東西に挟まれる三角地帯にあるお店。
核家族化が進むこの時代、いづれは皆、一心寺へと遺骨は収められるのではと今から考える。
まぁ、そのような考えも庶民的なレベルではあるが...
でも、お家はいつか必ず途絶えるものだと。
そういえば一心寺へは行った事が無かったな...
仏になる前に一度、下見に行っておこうかな(笑)

R0040578_edited-1.jpg
R0040579_edited-1.jpg

ランチ・メニュー!
セット物はランチ時としては強気な値段設定ですな~
でもワタクシ、一応チャーハンターなの(笑)

R0040582_edited-1.jpg

熱々のおしぼりと箸置きの付く割り箸にレンゲにも可愛い器在り。
お茶は熱いのと冷たきものの選択が可能♪
こういった店にハズレは余り無く~

R0040585_edited-1.jpg
R0040590_edited-1.jpg

花山椒香るスープは動物系なコクは少なくミンチ肉のパンチも少ないが、
山椒のホールに時折、当たってしまい口の中でスパークする(笑)
ラー油の香りで風味は増すが中華料理屋における麺の弱さは何とか改善を願いたい。

頑張っている自家製麺のラーメン屋が真剣に担々麺を作ると....
このレベルの麺で満足しているならばマッハのスピードで抜かれるであろう(笑)
中華料理屋さんにおける麺へのレベルの低さ。
製麺所へそれなりに好みを伝えれば出来る時代に何故、そうしないのであろうか?
麺に重気を置いていない現状があるのではと推測する。

R0040587_edited-1.jpg

ネギいっぱいの半チャーハン!

R0040586_edited-1.jpg

このチャーハンは炒め直しでは無く...
しかし油が多い、ご飯は柔らか目、特筆する事の無き味だが...
ネギラーには嬉しい量かも(笑)

麻婆味が名物なようで。
四川風な激辛麻婆豆腐も一度、頂いてみたいものだ(^^)/

R0040593_edited-1.jpg

【アルファ】

大阪府大阪市天王寺区逢阪2-1-9 ライオンズマンション夕陽丘102
06-6772-5537
営業時間:11:30~15:00(L.O.14:30)
ディナータイムは予約のみの営業になります。17:00~22:00(L.O.21:00)
定休日:火曜日
スポンサーサイト