時遊人アッシュの食べ歩き日記

08月 « 2017年09月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 10月

独創大衆中華 百華扇

2016年 09月16日 23:04 (金)

R0030012_edited-1.jpg

豚肉のうま煮。
オイスターソース・ベースな味に鶏ガラスープ、塩胡椒、仕上げはとろりと片栗粉♪
高火力シャキーン!と炒められた野菜類に豚肉が絡む絡むのだ。
大衆中華にありがちな化調感は皆無、しいて言えばオイスターソースに含まれるものだけかな?

R0030015_edited-1.jpg

こちらもシャキーン!と青梗菜♪
牛肉と青梗菜の炒め物。
何か味が被ってしまうな~

R0030021_edited-1.jpg

海老の老酒香り煮。
ぷりっぷりな揚げたての海老天に鶏ガラスースに老酒のアルコールは火力で飛ばされ、
筍の水煮、玉葱&ピーマン、そしてまた青梗菜がシャキーンと!(笑)
ここまでの単品料理は全てハーフなサイズでの注文。
此処の一品料理は普通に注文すると結構な量がありますので~
ハーフ・サイズで色んな料理を楽しみたい(^^)/

R0030003_edited-1_2016091519300804d.jpg

週末の夜の食事。
この日は仕事終わりな時間が読めなく、どの店へも予約する事が困難な状況。
帰宅すると腹を空かせたワタクシと奥様...
さぁ、ご飯、どうしよ?近所で済ましましょうか~

R0030010_edited-1.jpg

生中を2つと餃子を2人前くださいな~
メニューは考えておきます的な注文(笑)
1人前7個の小ぶりな餃子だが此処の大将が餃子を仕込んでいる風景をワタクシは何度も見ている♪

もう、見てみて~完璧な焼き加減ですな(^^)/
此処の店の料理人さん、実は凄いんですよー!!
全ての料理が高火力、一気に鍋を操る技は下町大衆中華のレベルを超えるものだ。

R0030024_edited-1.jpg

チョイと贅沢に海老チャーハン♪
コチラのチャーハンの特徴は筍と乾燥シイタケの戻しな具材が入る煮込みの具材が特徴を出して~
油を吸った米粒の膨らみ丸みある米粒の美味さに正に尽きるのだ!
驚いたのは、入店時、お隣のテーブルな家族6~7人がチャーハン単品を食していた姿!
さすがに微笑んでしそうになってしまうも、この一家は...チャーハンターなんや!
分かち合えたならば人生により膨らみが生まれたのかも、しれませんな(笑)

R0030033_edited-1_201609151932195d3.jpg

締めは杏仁豆腐♪

R0030008_edited-1_201609151930438ce.jpg
R0030007_edited-1.jpg
R0030006_edited-1.jpg

メニュー。
大衆的な中華とは思えぬ、あわびの天ぷら...
これは食べた事がないな~一体、どのような世界観を見られるのであろうか?(笑)

R0030036_edited-1.jpg

【百華扇】

大阪府堺市北区南花田町81 ウッズアーバンビル 1F
072-254-3508
営業時間:AM11:00~PM3:00 PM5:00~PM10:00
定休日:火曜日
駐車場あり
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント