時遊人アッシュの食べ歩き日記

04月 « 2017年05月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 06月

サンマリーノ料理 クッチーナ ディ サルティーニ

2016年 09月13日 21:26 (火)

R0020942_edited-1.jpg

真タコとトマトの冷製カッペリーニとホキのチーズパン粉焼♪
直径 1.3 mm程の細いパスタは冷製のソース共によく合う合う(^^)/
イタリア・サンマリノ共和国で修業されたシェフが作られるチョイと珍しいイタリアンね(^^)/

R0020950_edited-2.jpg

クッチーナ ディ サルティーニ。
イタリアの国旗とサンマリノ共和国の国旗が掲げられて共存する。

R0020935_edited-1.jpg

サラダにパン、黒豆の枝豆が添えられ~
全粒粉の配合されたパンは自家製のような気もするが、どうだろう。
香ばしくコクがあって実に美味しい(^^)/

R0020941_edited-1.jpg

コーンクリームソースのスパッカテッレ!!
このパスタは初めて頂いたのだが筒の在る半月状のクリームに絡みやすいショート形状は、
腰や弾力はあまりなく、クニクニとした特有の食感♪
このパスタにもちゃんと生パセリの風味が生きており美味しいぞ(^^)/

R0020945_edited-1.jpg

さてさて、このホキという魚...
誰もが1度は食べた事があるだろう、某ハンバーガーチェーン店フィレオ・フィッシュの魚であり...
高たんぱく低カロリーな中々にイケている魚は実は海外産の深海魚である。
ワタクシ、あのハンバーガー店であの化学的な臭みあるハンバーガーを食したいと思った事は無いが、
時折、フィレオフィッシュならば頂いてみたい衝動に駆られる事も有り(笑)

R0020936_edited-1.jpg
R0020948_edited-1.jpg
R0020931_edited-2.jpg

サクッと美味しいイタリアン・ランチ♪
本場サンマリノ料理の真髄はやはり夜であろうか?
頂いてみたい気は有るが本題は夜に来る気力があるかどうかの問題である(笑)

【クッチーナ ディ サルティーニ (cucina di sartini)】

大阪府大阪市中央区内平野町1-5-1 1F
06-6940-4222
営業時間:11:30~14:00 17:45~21:45(L.O)
定休日:水曜日
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント